プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2018.02.22     ドラムロール   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss MAKRO-PLANAR T* 100mmF2.0 ZF.2

が 頭に鳴り響く…


気力はあるんですが…久々の高熱。 熱が下がるまでお休みします。
( 明日の病理検査は中止になりました。 すごいタイミングです…




                                                                                

2018.02.21     れんこん湯   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss MAKRO-PLANAR T* 100mmF2.0 ZF.2

身体ポカポカ


咳が止まらず気管支炎っぽいところ、仲間に『 れんこん湯 』を
紹介して貰いました。 れんこん40g+ショウガ+塩+醤油+お湯
初めて作りましたが、めちゃ美味しい♪ ( harumi ありがとう♡ )

今日のシェア会では、愛である事の練習をさせて貰える場だ…と
思う瞬間があって より実践的に活用していく意識が高まりました。
何かが少~しずつ変わって来ている感触を持ち合ったような1日
今日も ありがとう。


                                                                                

2018.02.20     おままごと   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Leica SUMMICRON 50mmF2

ミニチュアが好きな人は 多い?


図鑑とかでも縮小された建物の断面図とか内蔵図なんかが好きで
その中を自由に探索するイメージ遊びが好きでした。 なりきり遊び。

現実もそのように一歩下がってみようとしているのですが、生活が
掛かっていると どうも役になりきってしまいます。 金曜日には舌の
病理検査も控え、あの手この手で現実創造リアルタイム実践です。


                                                                                

2018.02.19     想像   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss MAKRO-PLANAR T* 100mmF2.0 ZF.2

想像 と 創造


建て替えの方向性を決めるにあたって、夫婦揃って悩んでいます。

根拠の無い希望と、掻き消えそうな願望と、執着による不安怖れが
複合体になって悩んでいます。 現実的な計画を練っても 不確定な
変動要素を思えば安全や成功の保証などないので、肯定的波動を
上げる為にイマジネーションをフル稼働しています。 思い付いきは
出て来たのですが…下らないと即却下する動きは相変わらずです。

この思い付き、信頼していいものだろうか…。


                                                                                

2018.02.18     ミキサー   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss MAKRO-PLANAR T* 100mmF2.0 ZF.2

人の中にもミキサー


が あるんだろうなって思います。 初心者の私は自分の事で手一杯ですが
時々みんなの演奏に意識を伸ばすと、楽しさは倍増するように感じました。

気功では自分の全身(指の先まで)を意識することを教わりました。演奏も
グループ全体で一人の身体と捉え、自分と仲間を同時に意識する感覚は
演奏なんだけど やっぱりどこまでいっても意識の構図だな~と思います。

ウクレレを引き取りに行ったついでに、電子ドラムを叩かせて貰いました。
( いや…ウクレレ引き取りは口実だったかも )やっぱり楽すぃ~0≧▽≦0


                                                                                

2018.02.17     少年のような   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss MAKRO-PLANAR T* 100mmF2.0 ZF.2

情熱 イエ~イ


定期開催になった演奏会、本日は2回目。今回もドラムを担当しました ♡

前回よりちょっとだけハードルが上がって、出来ない悔しさも感じましたが
帰宅してから仲間に送って貰った録音を聞いて( tomokoありがとう♪ )
また大笑い! 休憩中に歌った北島三郎もリズムが狂って止まった演奏も
酷過ぎて (/ω\) ハズカシ~! だけどなんとか調和出来た時は楽しい~!

1つだけハッキリ分かっている事は、以前の私だったら絶対に歌わないし
演奏もしません。仮にもししたとしても、こんなに楽しめなかった筈です。
出来ない自分は見ないようにしてきた ( 受け入れられなかった ) から。

諦めなければ人はいつだって成長出来る。 それを教えて貰っています。
今日もありがとう。 いつもありがとう。


                                                                                

2018.02.16     どこまでも どこまでも   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Voigtlander ULTRA WIDE HELIAR 12mmF5.6

愛である


無意識領域で根っこを張った判断の強固さを、今日も 度々感じていました。
思い込みの正しさに修正しようとして瞬間的に排除をしようとする自動反応。

それを感じれば感じるほど行き詰まりを感じ、行き詰まりを感じることが今は
これまでの判断を止める希望に思えています。 否定の実感が希望だなんて
白と黒がひっくり返るようです。



                                                                                

2018.02.15     小さな鍵   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Auto-TAKUMAR 55mmF2.0

小さいけど 大きいかも


これまでのやり方は もう役に立たない という絶望 (これも1つのなりきり)
これまでより もっと良い方法がある という希望 (一歩引いた視点の自分)
ここでも、2つの意識領域を常に持っているとバランスが良いようです。


                                                                                

2018.02.14     舞台   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Leica SUMMICRON 50mmF2

監督になってみたら…


映画でも舞台でも否定性を排除してしまったら物語 (ドラマ) にならないわけで
監督とか演出家の視点に立ってみれば、目を背けるどころか もっとも凝視する
素材だなと…統合の視点のイメージの為に 監督だったら~を想像しています。


あ…今日はバレンタインだったと今気が付きました。色気のない話しですねぇ
今の私には意識の話は、チョコより美味しいのです。(チョコも美味しいけど~)



                                                                                

2018.02.13     つねさん   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Leica SUMMICRON 50mmF2

ようよう 行きまっしょ


と、聞こえた気がしました。 千里の道も一歩から~な気持ちです。
ノート起こしをしていて腹を括ったと言うか…ゴールよりも歩くことに
フォーカスしたというか…歩くことが目的そのものだと思ったのです。

遙かな距離を歩いていた時代を思わせる人形から励まされた心地
( どなたさんか分からないので、閃いた名で勝手に呼んでいます