プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2010.03.30     OVER THE RAINBOW   
カテゴリ:






決めた場所へは 必ず行ける  決めてるかどうか ただそれだけなんだね

どこに辿り着いても そこが君の望んだ場所  羅針盤は希望 心が弾む方へ 





京都ギャラリーあーとRinさんにて開催のヒーリングアート展は終了いたしました。
展示会期中お運び下さった皆様、ご高覧とお買い上げありがとうございました。

昨年の10月、1作品でも飾っていただけないか…ただそれだけの気持ちで京都へ。
気が付けば思いも寄らず、4ヶ月にも渡るロングランでの個展開催が実現しました。
古きを重んじる京都という土地で、CG画はかなりの博打的挑戦だったかもしれません。
でも、誰かの後に続くよりも泥の中に道を作りたがる私には得がたい貴重な挑戦でした。

恐れで自分を誤魔化さず、身の丈を知る事、等身大の自分を知っている事は力になり 
と、同時に自分の情熱を大切にし、肯定的選択で自己主張する事もとても大事です。
そういう時の真摯な真剣さは、ごくごく自然に尊重と謙虚な気持ちを齎すと知りました。

現実的にも精神的にも、公的にも私的にも、展示会によって得た事は大きいものでした。
展示会を開催させていただいたギャラリーオーナー本郷さんに、心から感謝いたします。

本郷さんはクレイアートと言う新しい画材と画法を生み出され、素晴しいアート作家さんでもあり
その作品は個性的で力強い現代アートです。是非一度実物をご覧になっていただきたいと思います。


個展は終わりましたが…
作品『情熱』とメッセージカードは、今後もギャラリー あーとRinさんにて展示販売継続いたします。
また、新作発表で展示させていただく予定もありますので、今後ともよろしくお願いいたします♪♪




miyako.jpg


今回ご縁あって何枚もの絵をお求めくださった方から、絵を飾られたお写真をいただきました。
作家にとって、お手元で大切にしていただいている様子を拝見するのは本当に嬉しい事です。
特大の ありがとうございます




【 お知らせ 】
4月18日愛知県一ノ宮市にて、展示とミニセッションを予定しております。
セッション先行ご予約承ります。 詳しくは近日中にお知らせいたします






                                                                                

2010.03.23     小さな躍動   
カテゴリ:IXY 810 IS





写真のノイズは加工なんですが…黄砂みたいです^^;旬(?)なのでお蔵入り直前の一枚を引っ張り出しました。


先日の強風は凄かったですね。我が家でも高さ2mのクレストが横倒しになっていました。玄関前が通行止め(笑)

実家が古い家だったので、あんな風の日には雨戸がガタガタ暴れ窓が割れるかと怖くて眠れなかったものです。
家を出てアルミサッシ窓の建物で暮らして5年くらい経った頃、やっと嵐の夜でも眠れるようになりました。
それでも台風、大雨、地震が起きればやはり一瞬実家での不安が蘇り、古家に暮らす母が頭を過ぎります。
先日もそうでした。 あの家に母はいない、もう心配しないで大丈夫なんだ と思い返す事が何度かあり
天候が荒れる度にまだ癖が抜けていない事に気付きます。と言うか…そんな癖があった事に今更気づきました。
普段は意識していない何気ない習慣です。 そんな何気ない癖の中に、自分の心が隠されていたりするものです。

大事なものがあると厄介だと真剣に思った事が何度かあります。相手を思うあまりに不安や恐れ、心配が増える。
愛ではなく情ですね。今は不安が増える事より、それくらい大事な気持ちを持てる喜びにフォーカスしています。

庭の沈丁花が咲き、あじさいの葉が芽吹く時期になりました。春ですね。緑と共に心にも小さな芽吹きを感じます。 
さてさて…まずは…クレストをなんとかいたしましょう o(^-^)o





【  お知らせ  】

京都北野天満宮では明後日25日、3月の天神祭です。ギャラリー あーとRinさんの個展会期もこの日までです。
今日から最後の3日間、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。 ご縁をお待ちしております♪


※  携帯の直アドレスへメールをくださる方へ(特にYahooの方) ※
  迷惑メールが増加して来た為、アドレス帳に登録済みの方以外は本文受信不能にしました。
  タイトルとアドレスで送信者を確認しておりますが、不明で削除してしまう可能性があります。
  万が一、返信が無い場合は再度送信していただくか、メールフォームから送信をお願いします。
  (4月以降、アドレス変更して対処する予定です。)







                                                                                

2010.03.12     またひとつ   
カテゴリ:


聖堂思慕

あなたが大好きだと思う気持ちは、何一つ変わらないどころか…もっと大きくなりました。



しばらくぶりにこの手の絵を描きました♪実際には随分前の下書きに彩色して仕上げたもの。
漫画絵(アニメ絵?…ん~ジャンルは良く分りません。)特に短等身は得意中の得意です。
今や漫画は日本の文化と言われますが、アートとは呼ばれ難いジャンルだと認識しています。
絵(特にCG絵)を本気で描くようになってからは、自分の中のそういったジャッジに悩み
いつの間にかこの手の画風は封印するようになっていました。 あえて…今、封印解除です。


過去数年間、本気でネット世界に生きた事がありました。 いわゆるヴァーチャル世界です。
そして…この世界で出会った仲間達がいたからこそ、今の自分がいるのも間違いの無い事です。
他の道が無かったとは思いません。それでも、その時々の精一杯で選んだ結果がこのルートでした。
何一つ意味の無い事は無かったと、今だから分ります。激しい愛憎の全てが感謝に変わります。

2年前からほぼ隠居状態でログインは殆どしないままでしたが、まだその世界に身を置いていました。
そこで過ごした思い出が愛しくて手放せなかったのと、そこでのご縁が消えてしまう恐れの為に。
最近あれもこれも…自分の中で幾つかの地殻変動が起きていて、その地震がここにも直撃しました。

必要な変化の為に破壊は起き、変化しなければ腐っていく。 本当に大切なものは消えはしない。

かつて、現実を諦めてこの世界で叶えようとした事を、今なら現実で叶えていけると知っています。
後ろ髪を引かれる思いはありましたが…背中を叩く自分の声には逆らえず先日完全引退したばかり。
ここでもまたひとつ終わったんだという実感がありました。世界がではなく、ある自分の幕引きです。

実際に体験したからこそ、ヴァーチャルの世界には思う事が色々とありますが…それはまたの機会に。
ある意味、ネットの世界に限らずヴァーチャルというのは自己認識の上で現実の中でもある事です。
自分の真実をどこか思い込みで卑下したり、逆に傲慢になったり…被り物は同じかもしれませんね。



一番楽チンで一番ハッピーなのは…きっと すっぽんぽん なんだと思います♪




~~ ただいま ギャラリーあーとRin 個展中 ~~   ・・・   ギャラリー あーとRin HP
※  会期は3月25日の天神祭りまで  ※




                                                                                

2010.03.10     縁 ~えにし~   
カテゴリ:写真絵



                                               (夜の北野天満宮境内)


先月終了予定だったギャラリーあーとRin個展ですが、25日まで会期延長しております。
次の出展予定の為に月末には搬出しますので、いよいよこれが最終になります。

※ 本日~11日 21~24日 28、29日はギャラリーお休み日です。
今月はお店のお休みが多い為、上記休業日程をお確かめの上ご来場くださいませ。
(25日の天神祭が済んだ後に展示終了となります。)



店長さんのご好意により、予想外の3ヶ月半に渡るロングラン展示となりました。
出会いは折りしもギャラリーの運営方針改正の時期でした。これもまた必然の偶然。
関わる全ての方々との共通の変容ニーズの中でだったからこそ、実現した展示です。

先日、店長さんからいただいたお手紙には“ご縁”という温かな言葉がありました。
ご縁とは本当に不思議なものです。 昨日までは無かった愛との新たな出逢い…。
例えれば、そんな感覚が一番近いでしょうか。それは偶然ではなく、きっと魂の約束。

今年は“ご縁”を顧みる事が沢山あります。 感謝と同時に再編成中な気もします。
結んだご縁は、良いとか悪いとか ずっと一緒にいるとか そういう事ではなく…
共に何を分かち合い、何に気付き、どう高めあうか、それが一番大事なのでしょう。

愛に飢えて、これを手放したら二度と手に入らないかのように執着する自分もいます。
その発端は、自分は持っていない 手に入れても消えてしまう という思い込み。
競争や奪い合い、優劣(優越感や劣等感)を助長する原動力。情も肥大します。
その負の思考回路がどれだけハートを痛めつけるか、味わう度にうんざりします。
これは自分の中の戦争。誰も勝者になれない不毛な戦争。長い事選択し続けた習性。

同時に胸の奥深く愛の衝動の疼きをゆっくりそっとすくい上げて暖める自分もいます。
怖がって震えるヒナのように感じるそれ。震えるのは自分、ヒナはきっとすごく逞しい。
そんな胸のウチのヒナ達がぴよぴよと出会うような、引き合うような流れを感じます。

どこにいても 一緒にいてもいなくても 何も変わらないし 変わっても問題ないし。
状況的ご縁は切れても、心で結んだご縁は深い場所で繋がったまま切れはしないって
…あれ? 持っていないと思い込んでいるわりには、持っていると信じてるかも?
やっぱりうおさおするのはマインドだけで、ハートの方はずんずん逞しいようです。笑



京都個展会期終了まであと2週間。(実質は10日。)
直接触れ合えなくても、絵を通して心のご縁を繋ぐ出会いをお待ちしております。




                                                                                

2010.03.06     メモリアル アミュレット   
カテゴリ:IXY 810 IS





私の供養のひとつを形にしました。 母の骨を入れたおまもり。メモリアルアミュレットです。
日常身につけているものと、手元供養として普段は祭壇に祭って置くものと幾つか作りました。

先月末に新潟に行き『accessrie工房 虹色のたね』の久代の力をお借りし、自分で作成しました。 
手の平に乗せると、とても優しく温かい感触で、予想以上の出来栄えにとても満足しています。


上の本体は紐を変えてペンダントに付け替えられる仕様です。下は普段本体を乗せておく台です。





さて、このアミュレット。なにせ、私の母の骨入りですから?なにやら最強だと勝手に思い込んでおります。
ここぞの時に身につけようと思っていましたら、さっそくの出番がありました。(私にとって重大なここぞ)

今日は午前10時半からPTAの引継ぎ日。と同時に、三役(委員長・副委員長2名)を決める重大な日。
今年は自ら委員に立候補しましたが、この一番大役の三役のポジションは…出来得るならばご遠慮したい。
出かけ前に祭壇に手を合わせ、アミュレットを胸に下げて いざ出陣!(大袈裟ですが…心境はまさに。)

決め方は今年はじゃんけん! 地区毎に代表が出て、負けた3つの地区から選出というルールでした。
じゃんけん…強いんですよ。でも責任が重いので黙ってたんですが、結局じゃんけんで勝って代表に…。

こうなったら最後まで勝ち抜きましょう! プレッシャーより先に、切り替えて楽しむ事にしましたら
重い緊張みなぎる会場で、なぜかうちの班だけ旧委員さんも新規委員さんも盛り上がってお祭り騒ぎ。
「じゃあやりましょうかっ みんな!幸運の気を送ってね!」 周囲を煽って、私も妙なハイテンション。
最初はぐーっ! じゃんけんぽんっっ!! 掛け声揃って班全員で大声援、我が班はもう野球拳状態。

本当はPTAやりたくなくて避けてきました。幼稚園から今までやったこと無かったですし。
でも、やるからには自分から能動的に楽しんでやろう。決めたら、やっぱり世界は応えてくれる。
PTAの集まりであんなに大騒ぎではしゃぐとは思ってもいませんでした。なんだ、楽しいじゃん♪

結果は全勝V 三役の他に地区の担当お仕事決めもじゃんけんでしたが、それも狙いどおりGET♪
帰宅して即効、アミュレットを祭壇に戻し感謝しました。 さすが…お母さん、やっぱり最強です。
もちろん、それだけが結果を生んだとは思っていません。でも、母が自分をどれだけやりきったのか
それを思うと愛と勇気を思い出せます。それは最強のバックアップ。今なお母に育てられています。

班内のそれぞれの役割も、個性を尊重し誰もが得意な分野で力を発揮出来る万全な体制が整いました。
(それは私が望む世界の姿でもあります。その世界が身近に少しづつ現実になる手応えを感じます。)
とても協力的で、支え合い補い合える仲間との一年。色々多々あるでしょうが、大丈夫って思えます。
なにより…苦手意識だった あの PTAがクラブ活動みたいに楽しめるなんて、嬉しい意識変化♪

なにごとも自己責任において能動的な行動であること。自分の世界の舵を取る一番楽しい方法です。
深い部分の自分の気持ちに添い、なにごとも自分に必要な事がより善きの為に起こると忘れない事。
それは私が自分力教室にて教わり、日常で実践を積み、その効果を実感している大事な心の指針です。

言うほどに容易く無い部分も一杯あります。まだまだ愛憎の両面をどろんどろんに持ってますし。笑
でも、諦めません。自分も世界も。 無理なら無理、駄目なら駄目で、またそこからやれば良い。
これからも、今を一緒に生きる方々とそれをもっと確実なものにし合って行きたいと希望を持ちます。







アミュレットを作る本番の前に、練習で試作のトンボ玉を作りました。幾つかは破損しましたが
生き残った子達を使って、その場でストラップや娘からおねだりされたネックレスに加工しました。

(良い意味での)癖のある個性的な作品には程遠いのが、少々残念だと思うのは…10年早いかしら。
お土産にと渡した家族には好評でした。 思ったよりは作品ぽくなったのでこれはこれで可愛い♪

遺骨を持ち込む事を快く受け入れ、大切なアトリエを使わせてもらえた事、トンボ玉の手ほどきと
自力で作れるように指導してくれた久代に 心から感謝します。 貴女だから頼めた。ありがとう。






これは一番最初に作った処女作。 初心忘れるべからず。 原初の情熱の炎を表した作品です。




~~ ただいま ギャラリーあーとRin 個展中 ~~   ・・・   ギャラリー あーとRin HP
※ 諸事情により会期延長しております。 詳しくは次回の更新でお知らせします。