プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2011.03.24     マシントラブル   
カテゴリ:お知らせ

マシンに支障が出ています。

今年に入ってマシンの調子が悪く、先月入れ替えたばかりのハードにもトラブルが発生し
応急に外した旧HDDを接続してこれを書いています。

旧HDDは外した時のままの状態で起動し…設定がふた月近く前の2月初頭に戻ってしまい、
まるで時間を溯ったかのような奇妙な錯覚が、非常に気持ち悪いです。軽いショックも感じます。

これが何を意味し、何を自分に伝えているのか考えざるを得ません。

ハードを入れ替えてからの時間に、内の世界にも外の世界にも怒涛のように起きた変化の数々。
戻りたい自分は痛みの直視を避けようとするけれど、時間を溯った感覚は決っして心地良くは無く、
失うだけではなく、得た事もあったと、それを軽んじたくは無いのだとそれを確認したかのようです。

過去の上書きバックアップは避けたいので、この旧HDDも必要最低限の使用を済ませたら外します。
復旧次第お知らせしますが、PCメールは受信出来ない可能性大なので連絡は携帯宛にお願いします。

数日東京を離れる予定(再検討中)も迫っていますので、遅くても4月までには何とかしたいと思います。

  

後になりましたが、21日には家族揃っての参加をさせていただき 本当にありがとうございました。
まだ11歳とは言え娘が示す理解力は、頭を越えて感覚で中心にあるものを掴んでいるようで、今日も

痛いけど 起きた事は変えられないから それを認めるだけで良いんじゃないかな(娘談) と…。

あの日以来、彼女自身がますます自分を愛し始めているように思います。連れてって良かった…。
親の方は…ゆっくり参ります。私が感じた あの割れんばかりの喝采は、心の支えになっています。

魂が決めた役割は、被害者もなく加害者も無く、痛みも悲しみも苦しみも全てが愛であるという感覚。

それをもっと自分に落とし込む為に、揺さぶられて液状化した表層意識に少しづつ浮上しはじめてきた
(封印していた)感情をすくい上げて行こうと思います。流れは世界に任せて、出来る事から少しづつ。

(画像アップロードも出来ないので、今日は文章のみにて)


                                                                                

2011.03.21     朝   
カテゴリ:写真絵





明けない夜は無い


東北・関東から日本中に広がる、身を心を寄せ合って乗り越えようと支えあう気持ち。
家族と、親戚と、恋人と、友達と、ご近所と、見知らぬ人と…、思い愛、労わり愛。

緊急事態で引き出され拡大された この繋がりが、平常時でもベーシックであれば…
自分の中のこの感覚が、いつでも当たり前になれば…それが望む地上の楽園そのもの。

今朝も目が覚めて家族が側にいること、生きてる人、お空の人、近くの友も、遠くの友も
ご縁ある人たち (今は会った事ない人も)みんなきっと深くで繋がっている事に 感謝を。



本日14時から プチ・MEGA自分力ワーク「変容の瞑想・祈り」 の集いです。



                                                                                

2011.03.20     呼びかけ 500-NO3-2   
カテゴリ:





わあっ!食べ物が並んでる!!

昨日スーパーで、久々にパンや冷凍食品、乳製品などが棚に陳列されていました。
普段通りとは程遠いけど、品が並んでるのを見た瞬間…ちょっと泣きそうになりました。

たまたま運良く、生協が届いた直後の地震だったので食べ物の心配は無かった為
何度行っても空っぽの棚、薄暗い店内、の様子にも冷静でいられた…んですが…

思った以上に心細かったんだと、やっと気付くくらいに気が張ってたみたいです。
痛みを感じないように、自分が麻痺という手段を常用している自覚が増しました。

自分がこんなに弱かったなんて…と、友人のメールにありました。  私も同じよ。


都の救援物資受付(指定は未開封の衛生用品)が17日に公示されました。
家中から掻き集めて都宛てに発送。場合に寄れば届くのに1週間もかかるとか。

今は少しでも早い対処が必要で、出来る事は躊躇う前に動かないと後手後手に。
躊躇、しました。これだけじゃ何の役にも立たないよ…良いのかなぁどうしよう…って。

裏に潜む果てしない無力感を受け止めたら…それでも良い出来る事やろうって思えました。
自分だけじゃないから、みんなが力を寄せ合えば大きな力になれるから。


たった一人の肯定的エネルギーは、100人の否定的エネルギーを癒せる。


私の学び屋、『MEGA自分力ワーク・∞(インフィニティ)』では明日21日春分に
先生宅にてプチ・MEGA自分力ワーク「変容の瞑想・祈り の集いがあります。

ご縁あって今これを目にしている私のお友達、旧自分力教室でご一緒したみなさん、
たまたまご覧になった方も 出来事に偶然は無いとしたら… ご一緒に祈りませんか。


私自身、震災後2回の祈りに参加しました。恐れからの祈りではなく
まずは自分の愛と繋がるところからの祈りを、ここで実感出来ました。

不安、恐怖、無力感、孤独感、悲しみ、もしかしたら怒り、恨みも
目を逸らさず受け止める事で、まずは自分が癒され そして被災地にも
多大なる愛のエネルギーを届ける事が出来ると感じました。


正直…痛み苦しみを真正面から感じられる人は羨ましいです。
それが出来るのならば、愛に触れるのはすぐそこです。
私は最初の一歩を麻痺というカタチで避けるので、少し時間が掛かります。
そうでない人ならば、どうかそれを今こそ自分の愛に繋げる最大のチャンスにして下さい。
もちろん 私も諦めません。 それぞれのペースで、でも同じ場所を目指しましょう。


瞑想・祈りの時間は明日21日午後2時からです。
ご自宅からでも一緒に祈る事で、愛は螺旋の束(主観的感覚です)になって届きます。
直接会場に参加したいと思われた方は、先生にお問い合わせください。
こちらを参照ください。 →「プチ・MEGA自分力ワーク」 「呼びかけ Ⅱ」



ワークのみなさん 明日お会いしましょう! (顔が青くならない程度に急いで向かいます。笑)

今日は長くなりました<(_ _)>




                                                                                

2011.03.17     恨眼 Ⅲ ・ レクイエム   
カテゴリ:






気がついたら、地震から6日が経ちました。 ちょっと時間間隔が変です。

自分の内面世界が外と繋がっていることを、ずっと追っていたようです。


人々の心と 被災地の(世界の)一日も早い回復と復興を 祈ります。

 




                                                                                

2011.03.02     蟲 Ⅳ   
カテゴリ:






愛を 思い出したいの