プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2012.09.29     虚空に   
カテゴリ:





やがて 降る色





価値が無い 愛され無い 無い無い無い という思い込みから生まれる世界の空虚さ。
空虚を否定して埋める為に、あらゆる劇を演じて情という代替品で満たし続けてきた。
改めて世界を見渡したら…目を閉じたくなるほどハリボテでモノクロだった。ショ~ック!!

ここから これから 色が生まれれば良い。 今はもう諦めるより それを信じている。







                                                                                

2012.09.26     フォース   
カテゴリ:




こんなにも降り注いでいる



目に見えたら 耳で聞いたら それが真実だと思えたから カタチを望んでいた。
信じない自分は何を見ても聞いても受け取りはしないから、在るのに無いと言い張る。
でも、よくよく胸の奥深くの微細な動きに注意していると…生々しく反応していた。
できるだけ できるだけ ジャッジしないようあるがままに許していけばいくほど
さらに微細な動きが分り、自分の中が分った分だけ、無いと思ってたものがあったと気付く。

自分に自分の心が降って来るような感覚を感じて、それをそのまま描きたくなった。
こんな感覚を表現出来るツールがあるって…嬉しいな~~。







                                                                                

2012.09.23     兆し   
カテゴリ:





『 今 』 を知る事が 兆しのはじまり



主観に囚われていると、自分が何を表現しているかが見えなくなる。
問題が起きた時、何かを感じた一瞬で瞬く間に発生する被害者意識。
ほぼ同時に自己防衛の名を借りた攻撃モードも完全武装されていて、
そんな状態で口を開けば何が出てくるかと言えば…不平不満の連射!
例え何も言わなかったとしても、波動は駄々漏れして滲み出ている。

これじゃあ…伝わらないよね と言う前に何をしてたんだろう…

今までと違う事が出来るとしたら…口に出す前に本当に感じてることを
もう一度素直に正直に正確にキャッチして、勇気を持って銃を降ろす事。
戦争をしたいわけじゃない。愛し合いたいのに出来なくて悲しいだけなんだから。


なんてことに気付いた週末。無事に戦争は回避され、愛しさと笑いに変換出来ました。
世界はもっとユーモアで平和になれるんじゃないかと…、自分の中の小さな兆しです。








                                                                                

2012.09.20     これも 今   
カテゴリ:Ricohflex VIIs





溶けながら凍っていく



想いを絵にして アップする直前にソフトダウンした…
勢いだったから作業中一回も保存を掛けなかった 消失…
くやしい… もう一回描いてやる…

間に合わせに 随分前にストックしていた写真を…
こんな時に使う為に あったのかな… 今の心境図






                                                                                

2012.09.15     一人旅   
カテゴリ:LEICA M6



Leica SUMMICRON



一匹狼の誇り



自分が相当意地っ張りでプライドが高いと、笑っちゃう感じで見えてきました。
とっても 良い意味で です。 誰かと同じとか誰かの模倣とか面白く無い。
認めてもらいたい、自分には認めてもらえる価値が無い、そんな不安と恐れが
いつの間にか誰にもに好かれるような媚を、無意識に売り始めるのだけれど
そんな事してる自分は大嫌いで、でも自分らしさは怖すぎて…見てもあげない。
だから未だに本当の自分の表現が分らないでいる。 ごめんね 私。

旅にしても…実は一人で行動するのが大好きで、行く先に出逢いがあれば最高です。
人生も…また然り。






                                                                                

2012.09.12     雨上がり   
カテゴリ:写真絵





ぬかるんだ下ばかり見て歩いていたら… いつの間にか空は晴れていた




私が今の『自分力ワーク』に繋がる『クリスタルヒーリング』に行った日から7年が経ちます。
(もう5年だあ~なんって言ってたけど…当時のメールで気づきました。とっくに7年です。)

当時…クリスタルヒーリング個人セッションを受けた現象的な原因というものがあって、
前後数年間、その現象には感情面であらゆる否定的反応を繰り返し、かなり消耗していました。
先日久しぶりに、当の現象そのものと遭遇する機会があり(実際には現象は終った後でしたが…)
驚いたことに、心に否定的な感情が湧いてくることもなく、実に穏やかに眺めていられました。

あの頃、自分が何をしていたのか、周りはなんでそうなっていたのか…今なら理解出来ます。
あの時私の中にまるで無かったものが、今はほんの少しづつ芽生え育っているのを感じていて、
だからこそ…もう外側のその現象には何も囚われる必要が無くなったのだと、推測しています。

自分が心穏やかでいることを実感して…何年も雨だった空がいつの間にか晴れてたと気付いた気分。
念願だった今のこの状態に、自分が頑張って来た事の報いを感じ、当事者に心から感謝を感じます。
この思いは…愛なのだと思います。 今はもう離れてしまった人に…心から ありがとう。

ここまで導いてくれた師匠 仲間 愛する人達に…ありがとう。 ここからが…真の道の始まりですね。








                                                                                

2012.09.09     内なる輝き   
カテゴリ:写真絵





溢るるは 愛



思い込みを手放したら、手放せなくとも そうでないとしたら…と想定すると…

世界が反転するような大逆転と遭遇します 見えなかったものが見えてきます







                                                                                

2012.09.07     死と再生の門   
カテゴリ:





別名 『 死に装束 』  師匠のブレスより



先日、限界まで(限界超えてた…)身体を激しく動かし大声で叫ぶワークの中のこと…。
悔しい…悲しい…憎い… 怨念の情を内側から吐き出すように表現する機会がありました。

ほんの一瞬なのに、噴出した勢いで握り締めた右手の掌が内出血で紫色になるほどの力。
それらが表出したキッカケで、遠い昔に感じてた筈の悲しみと切望?が込み上げてきて
その思いが集約して出てきた宣言がありました。 (次のワークに配慮して今は伏せます)
思いも寄らない言葉でしたが、一番言いたくなくて一番言いたかった事だと思います。

冗談でいつか『お前は本当は幽霊かも』なんて言われたことがあったけど…あながち…。

ナニがあったか分らないけれど…胸を掻き毟りたくなる痛みがあった事だけは分ります。
最近は笑って聞けるようになったし、そうだと理解してた筈の自分の中の怨念の強さを
本当は認めたくなかった。

昨日、大切な人から 「 それは素敵なこと 怨念バンザイ 」 とメールが届いて…
見た瞬間何かがぷちっと切れて号泣してしまいました 怨念は醜いとずっと否定していたから。
本来は自分ですべき事だけど、どうしても出来なかった事 認めたくないものを抱きしめる事。

怨念は執着。 愛情の朽ちたもの。 それでも手放さないのは、失いたくないから。
本当はとっくに失った、どうしても失いたくなかった何か。 終らせる時が来たようです。



叫ぶワーク…良いですよ。 ふっふ…。 ( 一緒に参加したみんな ありがとう。 )