プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2013.10.31     マシュマロ   
カテゴリ:写真絵





 外は香ばしく中はとろ~りと 最高に美味しい



清里に行って教わった食べ方です。マシュマロの正しい食し方?

師匠の波動発生スピーカーも、こんな感じに奥深くが炙られます。
今日は10月最後の東京ワーク。 これから炙られて参りますっ。


トリック or トリート! もとい トリック or トゥルー




                                                                                

2013.10.30     ひとつの選択   
カテゴリ:LUMIX G1





ご報告です。

数週間に渡り、旦那とワークについて話し合って来ました。
話しながら、私はどうなのか?と何度も自分を顧みました。
何故私は長い間、ワークに関わり、これからも関わるのか。
(最初の師匠との出逢いから数えれば28年になります。)

正直言えば、途中苦しいだけの時期も長かったけれど…
今 ここでハッキリ言えるのは、そこに光(愛)を感じるから。
愛を真剣に生きる人がそこに居て、その輝きが好きだから。

愛するとはどういうことかを、その生き様で示してくれる師に
感銘し、私もそう在りたいのだと 心惹かれて止まないから。
その願いの実現の為に 『こころ・え教室』開催を決めました。

旦那はワーク退会を決めました。 彼の決定は、私も同意で
今後は、互いの生き様から学び合って行く事を選択しました。
ますます真剣な関わりが必要になるベストな道 と思います。

誰の為でもなく、自分の為。 そして、それが誰かの為に…。
やっとひとつの事がすっきりして、風が吹くような心持ちです。

彼に代わり…関係者の皆様、2年間ありがとうございました。
これからもまた会う機会は多々あると思いますので、今後も
夫婦共々温かく見守っていただきたく、よろしくお願いします。






                                                                                

2013.10.29     ファラオ   
カテゴリ:写真絵






うん。それで良い。 保留だった事の方向が定まりました。
変化ではあるけれど、心は喜んでいるのを感じています。

近々、ご報告します。








                                                                                

2013.10.28     魔具カップ   
カテゴリ:LUMIX G1






無いものは作(創)る  
( このマグカップを作った訳ぢゃあ アリマセン )



教室の場を作るだけで、何故か家中のあちこちが大移動になっています^^;
断捨離がてら整理していたら、職場で使っていたマグカップが出て来ました。

卒業後初めて入社した某法律出版社は、場所も社風も非常に古風な?会社で
『女は腰掛。数年で結婚退社が望ましい。』とは、当時の社長が豪語した言葉。
その空気感に絶望して入社式で辞めたくなったほど、居心地の悪い会社でした。

そんな思いは社会人としては甘ったれだ。 会社(仕事)とはそういうものだ。 と
その後 約6年勤めましたが、その間 少しでも居心地良くしたいと工夫したのが
自分の空間 (デスク周り)で、楽しくなれるようにと選んだのがこのマグカップ。

他に氷そっくりなペーパーウエイトなど、『書類がっ!!』と多くの人を驚かせました。
このマグカップ握り潰したの? と同僚から上司にまで笑われた、癒しのカップ♪
在りたい空気を作る…そんな魔法の道具だったので、魔具(マグ)カップと命名

自分らしさを創造する気持ちを思い出させてくれています。







                                                                                

2013.10.27     嫌よ嫌よも   
カテゴリ:LUMIX G1





好きのうち。。。



昨夜、教室の名前をアップしただけで心が大慌て
『 ごぉわぁい゛(怖い)ぃ゛ぃ゛~っっ 』と、叫んだら
隣の部屋に居た娘が一言 『 楽しそ~~っ!

あ…そうですか…。









                                                                                

2013.10.26     只今   
カテゴリ:写真絵






私と一緒に 準備中



子供の頃に他のなにより楽しかった“お絵描き”
“心描き”として教室を開く準備を進めています。

屋号は、このブログと同じ『 こころ・え教室 』です






                                                                                

2013.10.25     消防車   
カテゴリ:LUMIX G1






緊急車両なだけに… どいてとは言えません…



音楽発表会で娘が、自由課題曲のイメージ画 最優秀賞を受賞しました!
二連覇です。作品の前で多くの人が足を止め、見入っている姿に感無量。
受賞発表の時は思わず『やった!』と私がガッツポーズしてしまいました。

やるなぁ 娘、好敵手に育った娘が頼もしい。 母も負けてはいられません。
今度は教室の空間作りを進めるわよ!っと思ったら…家の前に消防車が。
幸い(?)イタズラ通報だったようですが、何台もの緊急車両が大集合^^;

ホースまで出しちゃったものだから…片付けるまでウチの車も出せません。
時間が勿体ないので、これもネタに2階から激写!1日遅れのブログ分デス
データを取り込んでよく見たら…女性の消防士さんがいます!カッコイイ…。

動け次第…出掛けます。むんっ。








                                                                                

2013.10.25     清流   
カテゴリ:写真絵





欲しいのは 心地良いこの感覚



今日は娘の音楽発表会で、お弁当を持たせる日だったのに…
彼女が出掛ける30分前に目覚めて大慌て! お~まいがっ
やれば出来るもので、即席オムライス弁当滑り込みセーフ!

この30分で一日のエネルギーを使い果たした気分ですが…
そんなことを書きたくてこの画をスタンバイしてたわけじゃなく
音楽会を鑑賞した後、台風が来る前にIKEAに行って来ます♪

あの芝生のようなカーペットの力を借りたいのです (*^_^*)







                                                                                

2013.10.24     そらへ   
カテゴリ:







大空(宙)を自由に羽ばたくように…


おめでとう








                                                                                

2013.10.23     ビバ 匂い!   
カテゴリ:LUMIX G1






溶け込みたい・・・


いつも身に着けているこのブレス(念珠)は、深い緑色をしています。
作成時 “私の本質を感じる”と師匠が言っていましたが…自覚無し。
仲間にもNORIらしいと言われますが…自分の波動って分かり難い

と思っていたところ…高波動水で浄化中のこの子をマクロで狙った時
ふと、これどんな匂いがするんだろう?と思い立ち、嗅いでみました。
(嗅ぐといっても実際の匂いに限らず、イメージの匂いも含まれます。)

そうしたら… やっば~~~~いっ !!

濃霧に包まれた苔むした古木の深~い深~い森の匂いぢゃナイデスカ!
湿った大地の香と沈香のような朽ちた樹木の芳香と清らかな水の香!
もう魂が頭のテッペンから抜け出てしまいそうな恍惚感!匂いで悩殺

自分の波動はまだ分かりませんが、このブレスの匂いの感覚は大好きで
もう永遠に溶け込んでしまいたいくらい。それだけは良く分かりました♪

イメージングが得意なので視覚で捉えていたら分からなかった事です。
でも、そのイメージングには匂い(五感全てかも)も有効だと新たな発見。
この事が一体この先どう使えるのか、ま~ったく分かりませんがっ(笑)

楽しいので、つい長文になりました^^; この手の話は付きませんね♪



昨日沢山の発見が押し寄せてきて、書きたい事は山ほどあるんですが…
先にどうしても出したい絵もあって…急に時間が足りな~いっ!状況に;;
絵の完成に拘っていたら日が変わってしまったのでこの際書けるものから!




                                                                                

2013.10.21     マクロ   
カテゴリ:LUMIX G1





匂いを嗅ぐ距離 ?



師匠から OLYMPUSマクロ50mmレンズ を譲って貰ったので
帰宅後早速試写~♪ …興奮して寄り過ぎたみたいです^^;
最近広角ばかり使っていたので楽しい♪ Mizzyありがとう!

今日は名古屋のけいこちゃんとみやこに会えて嬉しかったぁっ♪

今夜か明日くらいにママになる仲間に、頑張れぇ~っ \(^o^)/






                                                                                

2013.10.20     歩く根   
カテゴリ:写真絵





なんか根性を…感じます^^;



随分バッサリと切られた切り株。根っこなのに、歩き出しそう。
さて、今日はワーク。私も少々こんな雰囲気で行って来ます






                                                                                

2013.10.19     まぁだだよ   
カテゴリ:写真絵






今日はこのコキアの丘が真っ赤に染まった景色を撮りに行く予定…
でしたが、あいにくの雨と台風以来の体調不良(またか)で見送り。
非常に残念だけど、仕方ない。今出来る事…2階の片付けに専念。

もう一回IKEAに行けば、場所の準備はほぼ完了です。(タブン…)
来週中には何かしらのご報告、兼ご案内が出来る予定でいます。
コキアはもう来年の再チャレンジですが、そっちは待った無しです。

それにしても…今現在進行形で具合がどんどん不安定に…><。
半身浴でもして、明日のワークに備えたいと思います。 沈没…。







                                                                                

2013.10.18     似て異なるもの   
カテゴリ:LUMIX G1





これは…ねこじゃらし(エノコログサ)です



先日、箱根の仙石ヶ原に遠征に行った時、あまりの渋滞に
日暮前に到着するのは無理じゃないかと思い始めた旦那が
PAの路肩にあったコレを指し『これで良いじゃない』と一言。

ええ 確かに雰囲気はススキに良く似ています。ええ 確かに。
でもね…、これはねこじゃらし。私が撮りたいのはススキなの。
この違いは、私には大き過ぎるくらい大きな違いなのよぉう!

でもせっかく撮ったので(結局撮った////)、軽く掲載してみます。
撮った時は一瞬「撮りたい雰囲気と似てるかも?」と思ったけど…
こうしてみると…ねこじゃらしは、やっぱり ねこじゃらし!デスね。

( ちょっと虫っぽくって、これはこれ…だとは思いますが。








                                                                                

2013.10.17     懐古   
カテゴリ:写真絵





7~80年代の空気が生々しい そういえば…昔は嫌いだったなぁ




懐古週間なのでしょうか…、ワークで懐メロを聴いた影響でしょうか…、
内容は覚えていないのですが、夢の中で懐かしい人達と再会しました。

現実の中でも忘れていたような人と再会したり、話す機会があったりと
昨日に引き続き、曖昧だったものを清算するみたいな時を得ています。

世界が変わったのではなく、自分の感じ方が変わったように思えます。
要約すれば “ それぞれ、それで正しかったのだ ” という立位置です。














                                                                                

2013.10.16     慕情   
カテゴリ:写真絵





この景色に 会いたくて…



前回もそうでしたが…、どうも台風などの気圧の変化は体にきます。

台風と同時に、曖昧にやり過ごしたものを再び手に取るような事が続き
面倒 と思ったけど、こう言う時こそ自分を意識し感じている事に正直に
『在る』の立ち位置だ!と思い出し、出来たところは事態好転でした。
『無い』の立ち位置で動く時は、媚びたり説得したり…疲労しました。

もうじき満月ですし(19日の満月は半影月食とやらでパワフルだとか。)
また必然の変動が起きるのでしょうが…基本をやっていくだけです ね。





                                                                                

2013.10.15     夢倉庫   
カテゴリ:写真絵





魔法の杖が並んでるみたい~♪♪ (…と感じるのは私だけ か




画材やアート系の本を一箇所に収納する棚を求めて、IKEAに行きました♪

2階に展示されている商品から選び、1階のこの倉庫から探し出します。
殆どが組み立て式家具なので、部材がずら~っと並ぶ景色は壮観です。 
ここに来ると、いつもテンションが上がり興奮します。しかも良~い匂い!

あらゆるものがそこにあり、必要に応じて取り出せるからか…今回なぜか
“ 大きな古い図書館 ”“ アカシックレコード ”と言う言葉がふと頭に浮かび
いつも以上にわくわくしている自分がいました。倉庫萌えって言うのかな









                                                                                

2013.10.14     お話しのはじまりは   
カテゴリ:写真絵






この先は行けないよっていう ここからがはじまり



昨日は過去最大の渋滞に見舞われ、昼に到着予定が…現地入り4時!
陽が隠れるほんの数分間だけ、ギリギリセーフで間に合いました。ほっ
これを撮りたい!という標的を仕留められたなら、それで大団円なのです。

渋滞の車の列の中では、寝るか考え事に没頭するか旦那と話すことしか
することがなく、彼と普段ゆっくり話すタイミングの無い私にはその時間を
とても有効に使えたので、渋滞の移動も苛立つ事無くある種充実でした。

一番油断する相手(旦那)に、違和感は無いか、本当にそう思ってるか、
ここまで丁寧に自分の放つ言葉やエネルギーをチェックしながら話すのは
初めてだったかもしれません。新しい教室の話だったからこそと思います。

私が始めようとしている教室は、私自身の最大の学びです。





                                                                                

2013.10.13     秋を追う   
カテゴリ:LUMIX G1






師匠のお勧めで(カメラ関係は殆どそうですが^^;)入手した広角12mm。
最初は扱い難いと困惑したものの、今では なんて多才で使いやすい子!
寄って良し。離れて良し。 表現に自由度を与えてくれる必須レンズです。

やってみないと分からないってことを教えてくれた気もします。ありがとう


このレンズとライカを抱えて本日も撮影遠征。ちと遠いので予約投稿にて。






                                                                                

2013.10.12     飛行船   
カテゴリ:LUMIX G1






あんな大きな飛行船でも、空を見ていなければ気付かない



PTAのメインイベントである“フェスティバル”が無事に終了~T▽T
最近の体調変調続行中でしたが、なんとか役目を果たせて安堵。

PTAに対する私の観念は…仕事を押し付け都合よく逃げる人と
優越感で仕切るのが好きな人の、人間関係が面倒な集合体…
だったのですが、どうもそうじゃないらしいと今回も脱帽しました。

自分が出来る事を率先して行動し、周囲の仕事を見て手伝い、
何か出来る事があれば我先にと喜んで引き受ける人達ばかり。
変な固定観念を持っていた自分の稚拙さが、恥ずかしいっ。

偏見を無くし目を開けば、そこに在るものが見えて来るんだなぁ。
なんか世界に希望を感じた一日。それをもっと感じたいのです。





                                                                                

2013.10.11     夜明けの夢   
カテゴリ:





これと同じようなものを 前にも見たなぁ  あれは、髪を切るとき…




地球(今まで)からの引力圏離脱は、今この時期だと少し前から感じていて
私の中の“ 変わりたくない私 ”は、全力で変化を阻止しようとしています。
変わらない事象を間直に見ることも、正に私自身の反映であると思います。

バシャールは言います。自分の中の一部ではなく、全体の総意と思う様に。
私の中の“ 変わりたくない一部 ”の主張によって“変われない”のではなく、
選択権を持つ私の総意によって、“変わらない”事を選んでいたと認めます。

師匠の言葉 『本当にしたい事をしないですることは、全てが無意味になる 』

本当にそうだと思いました。繋がりを持たず、咲く度に瞬く間に枯れしぼむ…
次に発展していかないのはそういう事。 ここまで気付いてしまったからには
もう言い訳も目を逸らすことも出来ない。能動的に言えば、したくないから。

( 昨日から頭痛です。観念を手放そうとするがゆえの抵抗、と捉えます。







                                                                                

2013.10.10     Cafe’de Flamingo   
カテゴリ:LUMIX G1






やっぱり ここが好き



浅草の話題が続きます。1962年開業のカフェフラミンゴ。

オールドビーンズの深入りは、私の珈琲好きの火付け役。
そして空いていれば必ず座るお気に入りがこの窓辺です。
ここに来る時はいつも、心の距離の近い人と来ていました。

そんな場所にひとりで行くと、向かい合う相手は自分です。
いろんな事があったけど、全てOKだった…そう思えました。
過去回帰に浸ってると言うより、この先へ進む準備?かな。







                                                                                

2013.10.09     浅草叙情   
カテゴリ:LUMIX G1






目の前を あの頃の私が歩いている気がした…



一昨日になりますが、名古屋の仲間と別れたあと浅草に出ました。
( 早田カメラさん、見違えるようにお洒落な店に改装されてました。)

この20年間に何十回来たか、数え切れない程歩き回った街です。
今の私は、20年前のあの私から一体何か変わったんだろうか…。
少なくともこれだけはハッキリ違います。以前は一人では来なかった。

笑われるかもしれませんが、私にとってはとても大きな違いなのです。
人目も気にせずカメラを構え、良いモノが撮れれば よっしゃ!と唸り。
お気に入りの老舗カフェで寛ぐ。誰かに求めなくっても幸せなのです。
( その上で…誰かと一緒に分かち合えたら、もっと楽しいのでしょう。 )

平行次元は重なっている事を思い、20年前にここを歩いていた自分に
大丈夫だから思うままやってごらん と呟きました。 届いたかなぁ…






                                                                                

2013.10.08     カキモリにて   
カテゴリ:LUMIX G1





創作中の そのエネルギーが大好物
( 蔵前文具店カキモリにて :撮影許可済 )



今日はオーダーしていたオリジナルノートを受け取りに蔵前へ。

ところが、表紙の皮の刻印一部にミスがあったことが判明…。
一瞬にして色々考えが頭を過ぎります。このくらい良いかなぁ。
感じる前に自動反応の様に物分りの良い大人であろうとします。

オーダーした時のわくわくを思い出すと…やっぱり直して欲しい。
それに、完全オーダーでモノ作りしている職人なら…私だったら…
お客に我慢させるなんて嫌だ、双方満面の笑みでお渡ししたい。

お互いがハッピーである為に、潔く手直しをお願いして来ました。
妥協してそのままいただくより、互いにすっきりした気がします。
急いでお作りし直しますねっ!と言って下さった誠意が嬉しい。

受け取る楽しみが少しだけ先送りになり、待つのも良しです。







                                                                                

2013.10.08     愛でる人   
カテゴリ:LUMIX G1





作る手… 愛でる手… 彼女の手って魅力的だなぁ
( 木の皿はmayumi作 ガラスのペンダントは彼女作 )



名古屋の仲間と急遽再会 そう言えば…集まった全員が主婦だったけど
カメラや作品の話で盛り上がって、主婦の話は皆無。そういうの、好きだ。

東京~名古屋。普段離れていても、実はあまり距離は感じていないのです。
おはよ!って、まるで昨日会ってたかのように会える…それが何より嬉しい♪

私のところに嫁入りしてくれたガラスのペンダントも、久々に生みの親に再会し
彼女の手の中で青色濃く輝き出していました。 あっと言う間の再会だったけど
それもやっぱり時間ではなく密度だなと思いました。楽しい時間をありがとう♪

名古屋の仲間へ… 師匠と私たちのいる東京に Well come! よぉ~






                                                                                

2013.10.07     収穫人   
カテゴリ:写真絵





これは あっちに持っていくんだいっ



昨日はどこまでやれるかというよりも、本音は全部片付ける!で
まさかの完全制覇達成。はじめて作った眼鏡はカメラ用とPC用。
両方丁寧な微調整で使用感バッチリ。車修理は相談だけの筈が
即効 無料!で直して貰えた上に、待ち時間に次の車の目処も♪

それだけで大分時間を要したけれど、行くだけ行こうと撮影遠征へ。
どうしても撮りたかった、今しか撮れないモノもカメラに収めて帰り、
今朝は新しいTVで早速ニュースを見ています。疲れたけど大満足

この小さな収穫人のように、夢中になるパワーって大事 





                                                                                

2013.10.06     それでも泳ぐ   
カテゴリ:写真絵






どっちに行きたいか 時々忘れる・・・



昨日、深刻になっても変わらない…と書いた後に暫く考えました。
深刻と真剣は違う事はワークで何度も聞いています。だけれども。
深刻であった方が、なんだか 『 やってるつもり~ 』 になるなぁと。

なんだ、これも能動的選択によって『深刻』を好んでいただけか?
なんかもう、イチイチ起伏するのも…食傷気味な気もして来ます。
それでもまたやるんだろうなぁ。 いっそ予測して慣れてしまおう。


車は雨漏り、TVは故障、眼鏡も取りに行き、撮影にも行きたい!
今日一日で何が出来るか出たトコ勝負ですが…やってみましょ







                                                                                

2013.10.05     HOOOOO !   
カテゴリ:写真絵






辛いものやしょっぱいものを食べて叫んでる訳ぢゃあ…ないです


明日は秋らしい景色を撮りに久々遠征に行く予定が…車が雨漏り
少し前から若干症状が出てはいたのですが、昨日今日の雨の影響で
運転席の足元が水浸し…日本車で雨漏りって…滅多無いらしいです。

ついでに調子の悪かったTVもとうとう完全にお亡くなりになった模様。
これはもう…HOOO!と言うしかありません^^; 意外にも家族は冷静で
とりあえず車のカバーでも買おうかぁ、今度のTVは50型が良いなぁと
なんだかノンキです。深刻になっても…状況は変わりませんしねっ








                                                                                

2013.10.05     自己不信   
カテゴリ:写真絵





全てが失われていくような歪み感・・・



昨日は久々に?どうにもブログに手を付けられない状態で
時間が過ぎてもやる気になれず、その感覚を描こうとしても
そう思うばかりで停滞したまま、一日様子をみていました。

相変わらず…まだ否定性を避けているようだという認識と共に
自分で決めた事をやらないと、今までとは比べ物にならない位
悶絶する事を充分実感しました。で、その感覚の表現がコレ







                                                                                

2013.10.03     繊細な秋   
カテゴリ:写真絵





秋の光と風は 細胞レベルで心地良い…



秋の(特に夕刻の)空気感が懐かしいように大好きです。
まだ若干昏睡続行中ですが、この感触は変わらず鮮明。
と言うか…眠さとは裏腹、感覚は繊細になってるような?







                                                                                

2013.10.02     PHANTASIA   
カテゴリ:写真絵






ファンタシア = ファンタジーの語源 ギリシア語で映像・想像の意



丸一日昏睡して、ようやっと覚めたら…世界がファンタジーのよう…。
私は現在の自分の世界を作り上げた結果、ここが好きだったのです。
それはもちろん第三密度としての想像と創造という意味での事です。

選択は自由だと知っています。このままこの世界を堪能しても良し。
けれど…ちょっとだけ想像してみるのです、魂のエクスタシーを…。
ここにそれがあるのだろうか、と。何故だか喉が締め付けられます。

恐る恐る…という言葉がぴったりな感じで、世界を見回しています。