プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2013.11.30     東京モーターショー2013   
カテゴリ:LUMIX G1






完璧なまでの曲線美




行ってきましたモーターショー。とりあえず一番手は主役を素材に…。

コンセプトカーを見ていると、作り手の方のマニアックな喜びを感じます。
この繊細な曲線!よく見なければ分からない程の微細な角度が、きっと
実はものすごく大事なんでしょうね。それは絵でも同じなので共感します。

人が少なくなったと言われる割に、イモ洗い状態な程の人波にぐったり。
色々撮ってこれたので収穫はありましたが…2年後は、もう良いかな






                                                                                

2013.11.29     かまってえ~   
カテゴリ:LUMIX G1






どっか連れて行くにゃ~~っ!( がぷっ )   
ワカッタワカッタ 行くから噛むのやめてにゃあ



まあ…かつて、よくこんな風に噛み付いてました ね~

今は…

あんまり興味の無いモーターショーですが(言っちゃったw)
旦那が何度も行こ~よ~と言うので…明日行って来ます^^;

私なりに何か楽しめる方法を考えてみましょうっ。 気合っ。




                                                                                

2013.11.28     あの鐘を   
カテゴリ:写真絵





鳴らすのは 私



いつも読んでいる新聞の人生相談欄に今日書いてあった言葉。
『 失望は、過剰な期待の裏返し 』
最近、がっかり感について腑に落ちた事のおさらいのようです。

勝手に期待されて、がっかりされるって…迷惑な話ですよね^^;
もちろんエールを込めた信頼を向ける心情を否定はしませんが
私にとって問題なのは、自分に何か与えてくれるという期待感。

『 誰かが鐘を鳴らしてくれる 』 もっと言えば してくれて当然。
何故なら…私にはそんな力は無いから。深い轍のしくみです。
『 あの鐘を鳴らすのは私 』と意識することを気づかされました。


和田あきこの歌がリフレインしています^^;(またリフレイン…。)






                                                                                

2013.11.27     うましかて   
カテゴリ:LUMIX G1





旨し糧を食らう喜び



写真は本日のMYランチ♪ですが ( 自家製ポテトサンド^^ )
食べ物に限らず、心を満たしてくれる旨し糧も多いものです。

例えば ブログ 

見れば、読めば、必ずどこかにHITして心動かされています。
自分の体験を思い出したり、自分では体験出来ない事も 感じ
考えさせて貰えたり、読むと言うより 味わう が近いですね~。

今日も、たくさん美味しくいただきました。 ご馳走様です







                                                                                

2013.11.26     高揚   
カテゴリ:写真絵





かさかさ… かさかさ… さくさくさく…




小学生の頃、まだ舗装されていない山道のような路地がありました。

家に帰るには 少し遠回りになるのに、わざわざ その道を通ったのは
地に積もった枯葉を踏む、カサカサ サクサク という音がたまらなく好きで
その音、土と枯葉の香り、あの秋の空気感、今も思い出すだけで…
快っっ感っ♪(セーラー服と機関銃のノリで) 紅葉ならぬ高揚です







                                                                                

2013.11.25     不穏   
カテゴリ:写真絵





自分の力が及ばない事に危機感と不安を感じる




関東の気象が不安定で台風のような風と横殴りの雨が降っています。
心許無いような不穏な気持ちに気が付いて、何が不安なのか探ったら
自分では避けようも無い程圧倒的な力が怖い…そんな感じがしました。

でも、そもそも自分(魂)が認めてない事は我が身には起きないわけで
何を信頼するかと言えば…外が大丈夫かどうかより、やはり自分自身
なんですよね。 なんて事を荒れ狂う気象を感じつつ、考えております。



あらっ? 更新した途端、静かになりました。 心も穏やかです♪

                                                                                

2013.11.24     解脱   
カテゴリ:写真絵





あの日の私に感謝…


ご存知の方は知っている写真ですが、今から数年前のものです。

この時期、私はすっかりB面になりきって完全に閉じていました。
何度ワークに参加しても、毎回ず~っと重いままで…指摘されても
重い自覚はありながら、どうすれば良いか全く分かりませんでした。

ワーク後の食事の時、仲間に『もうNORIは、放っておこう』と言われ
その時何かが自分の中で起き、食後の歓談中に写されたのがコレ。
ただの馬鹿写真ですが、私には大事なターニングポイントなのです。

あの頃…私は自分の世界から出ようとせず、人に入って来て貰おうと
ばかりしていたのだと思います。かまってかまってエネルギーですね。
それが完全に成り立たないとショックを受け、どうにかしようとした瞬間
自分が世界に入っていこうと決意した…そんな理解が降りてきました。

今日までずっと何が起きて変化したのか、分からないままだったのに
何故か突然そんな理解に繋がったうえ公開したくなったので、掲載。
解脱というタイトルでこの写真ぢゃあ…怒られてしまいそうですね。笑

あの日共に居て、気付くキッカケをくれた仲間にも多大なる感謝です。
果敢な勇気で正直に言ってくれた郁恵、そしてともこ、もも、ありがとう



ちなみに写真はMizzyが写したものです。(無断掲載ごめんなさい!)




                                                                                

2013.11.23     銀杏   
カテゴリ:LUMIX G1






無限階の黄金色



秋の定番…紅葉。ベタネタを追う一年なので欠かせない素材です♪

一昨日のワークの日以来、咳込みで喉が痛んでいる為と思いますが
寝ている間、派手にうなり続けているらしいです。 (家族の証言^^;)

そんな症状に見舞われつつ、銀杏の黄金色の美しさにも唸りました







                                                                                

2013.11.22     恐れに近づく…   
カテゴリ:写真絵





怯えないように そっと…



本当にしたい事をするのにブレーキになっている恐れは何か。
ワークでのヒントを元に、もう一度自分の恐れを感じてみた。
『な~んだ。』自分に力が無いとがっかりされる事が怖かった。
その更に奥は、自分自身がそれを感じる事が嫌だったんだ。

力が無い自分、何も出来ない自分は在ってはならない!

思い返せば…主催した自分力教室が閉鎖した時にも感じた。
認めたくなかった無力感。それを感じたくなくて何もしないまま
やっぱり何も出来ないじゃないか!と証明を更新し続けるのか。

そう情けなさを感じていると…不思議と大丈夫だと包み込む力を
自分の中奥深くに微かに感じて、微かに熱いものが湧いてくる。
今出来る事だけは精一杯やりつづけ、何も置き去りにする事無く
嘆く心を持つ自分も一緒に、想いを叶えて行きたいと思います。







                                                                                

2013.11.21     それ   
カテゴリ:写真絵






ソレがあるから どこだか分かる…  
ソレがあるから 誰だか分かる…




夜会を見て以来、気が付くと頭の中で歌がリフレインしています。
決まった曲ではなく、色んな場面で流れていた歌がランダムに…。
歌える程覚えてもいないと言うのに、どれくらい衝撃だったのか。

中島みゆきのソレ。ららぽ~とのソレ。 私は私の ソレ が欲しい。





 
                                                                                

2013.11.20     持ち時間   
カテゴリ:






私なんて 私なんて 私なんて…



情熱と裏腹、 私には何も出来ないっ て声が鳴り響く。
気持ちは分かるけどね~。待ってても止まないらしい。

目を閉じたまま動きたくなかった。 それだけなんだけど
肉体の感情に従う事と、魂の望みに従う事は別らしい。

バシャールの言う 『 簡単な方法 』はまだ会得出来ません。
体得してから会得する順番が叶えば良いな、と思いながら…
次の1歩にぶつかっています。決めるだけ が難関なのです



※ タイトルは『持ち』です。『待ち』ではありません念のため。




                                                                                

2013.11.19     明日の空   
カテゴリ:写真絵






今日の空と 明日の空は 違うかもしれない



私は性善説派でした。観念にさえ振り回されなければ
愛は考えなくても勝手に行動になってしまうものだ と。

そういった事を体験した実感から、信じていたのですが
その認識は片手落ちだったのだなと考え直しています。
美しい気付きは意識に残りますが、そうでないものは…
否定して消そうとし、無かった事にして忘れていただけ。

性善・性悪どっちか!ではなく、どっちも備わっている。
そんな視点に変わりつつあります。と、同時に思うのは
『愛』とは何か。 師匠の元にずっと学んでは来ましたが
思っていたものとは違うなと、やっと実感して来ました。

大いなる愛 とは、人間の言葉で表す愛とは違うようです。
それを知りたい!と新たに芽生えた探究心が燃料デス






                                                                                

2013.11.18     双子   
カテゴリ:LUMIX G1






ある意味 人は皆一人で双子のようなものかも…



何かに反応すると、すぐに体に変調が起きますね~^^;
昨日急な悪寒と喉の痛みで一日伏せっていましたが…
風邪かと思いきや、そうでも無いらしい。またか…デス。
声だけが はるな愛 のようになって、自分でも笑えます。

ところで…現在双子は先に出て来た方を上の子としますが、
昔は逆で、後から生まれた子の方が上と呼ばれたそうです。

この情報が役に立つ場合もあるかと、載せてみました。<(_ _)>





                                                                                

2013.11.17     指標   
カテゴリ:LUMIX G1






ず~っと 同じ山を目指しつづけてたんだなぁ



中島みゆきの舞台で感銘したものが歌や演劇?だと言うなら
それはきっと上辺の事。彼女の放った何かが心にヒットした。

教室開催を目前に、別に絵でなくても構わないのだと思った。
感じ合い響きあい分かち合う事が、私にとって最大の喜び
そのツールとして一番楽しく出来そうなのが 絵 だっただけ。

やっぱり…普通の絵画教室には成り得ないと断言出来ます
こころ・え教室というネーミングは心の風景を扱う意味かな。






                                                                                

2013.11.16     捜索   
カテゴリ:






みんなで 行こうね




中島みゆきの『夜会2/2』を観ました。これから鑑賞される方の為に
細かい事は話せませんが、私の中の無意識の裁きに命中しました。

裁かれて裁かれて瀕死の小鳥は、一体何によって救われるのか…。
う~む…、思いは喉まで押し寄せているのに言葉になりません><

あとは…作品に任せます。 <(_ _)>





                                                                                

2013.11.15     人生模索   
カテゴリ:LUMIX G1






これは固いカボチャだろうか それともぽてぽての私の腹だろうか

…メッチャくだらない事言いました <(_ _)>



昨日から作成していた作品は、途中で模索というより捜索になりました^^;
模索のタイトルで何故かこの写真に呼ばれたので(謎)、急遽差し替えデス。

完全悪と激しい情を鑑賞した後…あらゆるものを包括したい!と思いました。
なにが本質でなにが観念か、さらに奥深くへと模索は続いて行くのでしょう。

こんな風に心に火が灯る出会いに恵まれる事は、本当にしあわせなことで
出会いを出会いと心が反応し気付けることもまた、しあわせなことです。


感謝 





                                                                                

2013.11.14     枝   
カテゴリ:写真絵






この枝(目の前の事象)の幹や根っこを知るには
目に見えないものを観る必要が ある



今日は朝から…、旦那がシャワーヘッドを上の段にしたまま
下の段に戻していない事に対して不満を勃発していました。

私と娘は下の段で使うので、戻す時に冷たい雫を浴びるのが
かなり不愉快で使用後は戻してくれる様、散々言っていた事。
これには、シャワー位置の件と何度もお願いしてるのにという
2つに対しての不満があるわけですが…ちょっと考えました。

果たして私の不服は本当に問題なのだろうか。正当だろうか。
不愉快は不愉快。でも事象は彼に悪意があるわけでは無いし
なにより彼はその位置がお気に入り。問題と思っていたのは
単に私の自分都合。 一人暮らしなら問題では無い事でした。

度重なる度に段々怒りに近い発動が瞬時に出るようになって
相手が悪い!以外何も考えなかった…被害者だったんです。
一緒に暮らす以上、互いへの配慮と言う意味では課題ですが
自分の感情は自分のもの。私の態度こそ横柄で加害者でした。

そこまで思ってもまだ、ワタシは正しい!と思いたい感触は
残っていますが…。こうなると問題は自分の駄々っ子です
日常の中の些細でくだらない話題ですが(平和とも言う…)
心情は戦争になる以上、事象の大小は関係無いのです。

今日は、昨日と真逆の“どっぷり情世界”を鑑賞して来ます!
極端な刺激を受けて、また船酔いになるかもしれません…










                                                                                

2013.11.13     軸揺れ   
カテゴリ:写真絵





軸揺れ…とは造語ですが どこかが眩暈を起こしています



『 悪の経典 』観ました。 前回のバトルロワイヤルとは全く違った衝撃で…
感情的には激しい動揺は無かったわりに、後から後から何か出て来ます。

何が出て来てるのかも、よく分からないのですが…始終頭(?)のどこかが
映画から感じたものを反芻しているかのような感覚がします。船酔いの様。

シェアリングのお陰で理解した事も多いのですが、それらはまだ頭の理解で
感覚として落とし込み、まして自分の軸を変えるのには…やっぱり眩暈です。
でも、諦めません。(気持ちだけは…^^;)

今日一緒に鑑賞させて貰ったみんなのシェアあっての理解です。ありがとう。





                                                                                

2013.11.12     狂気   
カテゴリ:写真絵





他人事のように嫌悪するけど…



魂の長い々旅路は、ありとあらゆる闇の経験をしてきた筈。
自分に正直であろうとする時、妨げになっているのが判断。

自分や世界を、中庸からあるがままに見れるようになる為に
感情は感情、事実は事実、として捉える広い視点が欲しい。

人一倍感情人間の私だからこそ、それに振り回されない為に
宇宙の視点?愛の視点?観念に囚われない視点が欲しい。

明日はそれにうってつけの日かもしれません。それが目的。
感情的な理由の無い、完全悪を表現した映画を見て来ます。

ちょっと怖いので…気合! 入れました。 はい。





                                                                                

2013.11.11     あしもと   
カテゴリ:LUMIX G1





なんてことない 駅から家までのいつもの道だけど…
2本平行してる道のうち このグリーンロードが好き



昨日はワークで、一日中 今ここのしあわせ を感じていました。
すぐに見失いそうになる…って自動反応のように発想したけど
本当にそう? それは反省で言ってる?当然だと思ってない?

確かに今日は、苛立って荒かったり、どんどん変化しているけど
表面は変化しても、昨日感じたものは 今も私の中に在るもの。
その感覚を思い出せば、私の中から温かさが込み上げて来る。

すでに在るものを感じるだけで良い。頭で理解しているつもりで
それを本気で大切に行動して居なかった。そんな事が多いです。
やってないだけだと、最近そればかり気が付きます。痛い痛い





                                                                                

2013.11.10     シグナル   
カテゴリ:写真絵






ただいま 受信中



今朝、かなりの揺れで起こされました。 ( このあたりは震度4。)
東日本大震災以来、地震の度にあの時の揺れを思い出します。

大丈夫だと確認してから2度寝したら…何か夢をみていたようで
再び目覚めても意識がなかなか現実に戻って来れない浮遊感。

地震はどうして起きるのでしょう。(地殻が…と言う物理ではなく。)
この時間になってもまだ覚め切らない頭で電気信号(シグナル)を
受信し続けているような…。ワーク前に地球の波動直撃かしら。






                                                                                

2013.11.09     ディヒューザー   
カテゴリ:LUMIX G1





写真では写せないけれど 描くならば鬱蒼とした深い森



出先でオイルをそのまま、空気振動で気化させる芳香器を見つけました。
ダイヤル調整で出力を変えられ、最大にすると瞬時に香りが広がります。
新しい棚とカーペットが 他所の家のような匂いを発して困っていたところに
これは予想以上の効果で、部屋が一瞬にして森の空気に入れ替わり♪

ヒバとシダーウッドをブレンドし、歩く森林浴は自宅で叶えられました




                                                                                

2013.11.08     注入   
カテゴリ:写真絵





注入…言い方を変えれば、のり油の刷り込み とも
( や~だ~な~~ って声が遠くで聞こえる )



思うこと 考えること やることは 多~々ありますがっ
(やっと5日連続のお弁当が終って、ほっとしてます。)
それはそれとして、掲げた目標への準備は最優先。

芝生カーペットは良い空気を生み出してくれています。
それでも、元々は私の空間では無かった場所なので
どうしてもエネルギーが希薄。そこでマーキング開始!
水晶やアロマを持ち込み、岩塩ランプにタイムドメイン。

選曲は岸部眞明のギター♪ こっれが、最高に良い!
ちょっと2階の部屋で聴いたら、良いカモしれないな…
と微かにワクワクしてたけど、実際やってみたら凄い!
ぶわっと、あれもしようこれもしようとイメージが拡大♪

正直、今までギターに興味はあまり無かったんです。
まさかこんなに部屋や私の心にヒットするなんて驚き。
大袈裟に言えば、私にとってこれは新境地に匹敵。
繊細でパワフル、明るく軽快で、でも深く波打ちます。

このご縁は、名古屋のしほちゃんと師匠のお陰です。
ありがとう!!

部屋と同調する為に、一番良いのはそこで楽しむこと。
そう思って、閃いた事をやってみたのは大正解でした。
絵でも最後の仕上げをこう呼んでいます。 魂の注入





                                                                                

2013.11.07     骨格   
カテゴリ:写真絵







ここ一連の動きの中で 自分の骨格を確認しています。

アウトプットには至らないのですが、大事な部分なので
自分のツールの実地訓練のように試行錯誤しています。







                                                                                

2013.11.06     無力感   
カテゴリ:写真絵





空しさ  情けなさ  孤独感  絶望感  …無力感
繋がっていない時に感じるものたち




共感して人の気持ちがある程度感じられたとしても
その人が超えなければならない大きなテーマを前に
自分には何も出来ないのだと痛感し悶絶しました。

自分が神の様に何か出来るなんて思ってはいません。
けれど、何を言おうとしても意味を成さないと迷い
心情を察するだけでいる自分に無力感を感じます。

私は、人の持つ力を信じていなかったかもしれません。
それはつまりは、自分の力を信じていないって事です。

師匠は言います。大丈夫だと信じていれば良い と。
それは決して放置や諦めや、面倒だからではなく
痛みを知った上での、真の相手への信頼のエール。

共感力は、察するには素晴らしいツールだけれども
一部分だけを取り上げてしまうと、落とし穴になります。
大事なのは、全てが愛であると信じているかどうか。

ここ連日、波が立て続けに押し寄せて来ていますが
今までより深い気づきや自己認識と確認に繋がって
…どうやら私の奥は嬉しいと喜んでいるみたいです。


今日の無力感は、古い古い魂の記憶まで呼び覚まし
少々まだ動揺しています。癒されたい私の記憶です。



                                                                                

2013.11.05     ペコちゃんは語る   
カテゴリ:LUMIX G1





ありがとう ペコちゃん


この写真は9月のミエコ ツアーワークで休憩していた時のもの。
偶然(必然)お店で写真撮影していた様子を2階から盗み撮り
この時ミエコから提案されていたのはがっかり感の検証でした。

幼い頃に、勇気を出して差し出したミルキーを断られた経験があり
前回のワークで、その時感じた感情を再認識する好機会に直面し
ここ数日の出来事を考える中、それらがカチッと一致したのです。

“がっかり”したショックから、その時の事をずっと被害者の立場で
記憶していたのですが、断った相手の心情までは知る由もなく
幼な心に非常に冷たく感じていた記憶も、事実か分からない。
全ては自分の解釈なんだと気付いた途端、恨みは去りました。

当時、傷ついたのは本当。でも、それは相手の真実ではない。
今なら違ったかもしれません。当時は方法を知らなかっただけ。
『 繋がりは自分の中にある 』 …最近最前線のテーマです。

私にとって、この事件の回収は学び得る事の多い出来事になりました。
相手のお名前も分からないので…代わりにペコちゃんに、ありがとう
そして、今回回収のキッカケをくれた 葵ちゃんとミエコに、ありがとう

こうして思うと…自分が被害者だと思い込んでいる出来事って
そこにこそ見るべきものがあるよ~って分かり易いシグナル。
被害者でいるうちは、真に癒されることなど無いと確信します。

本日はブログで熱く語らせていただきました。 長文にて…<(_ _)>



※誤って予約投稿したため、午前中 作成途中での掲載になっていました。
 
 




                                                                                

2013.11.04     かぼちゃん   
カテゴリ:LUMIX G1





てんでんバラバラに見えたのは やっぱり 自分の中だった



今日も熱く語らせてもらいました。感じたことを表現するだけで
どんどん広がって行く、どんどん深まっていく、それが嬉しい。

何で繋がれないの?と、外の世界のせいにしていたけれど…
心奥深くの声に従った分だけ、繋がっている感触は外と連動。

今は、この点在するかぼちゃん達とも話せそうな気がします。
繋がっていくこと…諦めないっ! ( キッカケをありがとう





                                                                                

2013.11.03     希望   
カテゴリ:写真絵






自分の中にあるもの 



何回自分の感覚を確認したか 感じてるものに正直であったか
ただそれだけで じんわりと満たされていく 話せて良かった

心が嬉しいって喜んでる 貴女へ そして自分自身に ありがとう












                                                                                

2013.11.02     心響   
カテゴリ:LUMIX G1





それは作り手と よく似た匂い



先日のワークでは出番の少なかった波動発生スピーカー君。
それでも終止、ご機嫌そ~♪ に弾んだ音を奏でていました。

心に響く音。 心惹かれる匂い。 心ときめく色。 心揺るがす波動。
心づくしな時間を創造する想像をしながら、胸がどきどき (≧▽≦)
このスピーカーのお孫さん(?)にも、是非手伝っていただきたい♪









                                                                                

2013.11.01     探し物   
カテゴリ:写真絵





日焼けしながら探し物 諦めなければ きっと見つかる^^