プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2016.05.31     屋上遊園地   
カテゴリ:その他

 



生後半年の私と 27歳の父 ( 母38歳 )


グローブみたいに 太く大きかった 父の手。
私のパーツは 父似。 私の扁平足も 父似。

( 池袋西武デパート屋上。当時池袋駅はまだ木造でした




                                                                                

2016.05.30     お昼寝   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

側にいるよ 安心しておやすみ
( 友人の旦那さんとお子さん。掲載許可をありがとう♡ )


ずっと 心の壁の向こう側に隠れていた気持ちに触れました。
なんのつっかえも無く自然に膨らんでいく愛されていた実感。
幼い頃感じていたお父さんの心の記憶。当時の私の気持ち。

私の胸に自分の一部が流れ込んで(戻って)来る感じがして
温かさをずっと感じています。 嬉しくて 切ない 気持ちです。


最近の波動上昇の大きさを感じます。昨日の完璧なワーク
関わってくれた師匠とみんなのおかげです。 ありがとう








                                                                                

2016.05.29     特技   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


こういうの得意だよね~


電子レンジのファンが変な音を立て始めて壊れそうだったので
駄目元で旦那にみて貰ったら…まさか~の直っちゃいました!

旦那の得意分野と私の得意分野は違うから世界が広がります





                                                                                

2016.05.28     与える   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)


愛を・・・


惜しみなく人に与える人は、自分にも惜しみなく与えられる人。




                                                                                

2016.05.27     爛漫   
カテゴリ:LUMIX GF1



Voigtlander ULTRA WIDE HELIAR 12mmF5.6


心の季節


おっとイケナイ、かな~り時季外れな写真になってしまいました
世界と自分の流れの速さに、ストックしているとどんどん後手に

でも…今日会う人は、確かにこんな景色を心に持っている女性♡
フムフム、この写真も偶然に今日使いたくなったわけじゃ なさそう
本日クリスタルヒーリング+フル個人セッション 楽しみです




                                                                                

2016.05.26     雑然   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Helios 103 53mmF1.8

どうしたら満足だろう


ハープの基礎だけ習おうと教室を探して、2件目の体験をしてきました。
ドアを開けた瞬間に 『 違う!』って感じたんですが、念の為一応確認。

振替が効かないこと(殆どの音楽教室の常)がいつもネックだと話したら
いきなり 『 じゃあ バレー教室が良いと思います 』 って… はいぃ~
同時経営してるバレー教室は振替可能だからって…それは違うかと

ただ生徒を集めれば良いって意識で仕事をしているのだろうかと疑問。
入ってすぐ室内の雑然さや、受付の覇気の無さを感じていたんですね。

その受付の若い女の子は、本当は何がしたくて、どうしたら輝くのだろう
なんて思っていたら…ああなんだ、これも自分への問いじゃないか と。
そこにはもう行く事は無いと思いますが、出逢いに偶然は無いですね

でも その日の先生からは、このメーカーは絶っ対に買っちゃ駄目!って
ハープのぶっちゃけトークを拝聴。私の購入候補にも入っていたので
色々ととても貴重な1日だったわけです。 何事も無駄は無いですね

昨日は、こうなりたい という思い。 今日は、こうなりたくない という思い。
どちらも私の中にあるから見えると思うと…本当に世界は映し鏡です。



                                                                                

2016.05.25     こ こ ろ   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

たった ひとことの 潤い


1通のメールの返信に、ものすごく愛を感じて胸が熱くなりました。
ありがとう で終わらない。 ありがとう から始まるもっとありがとう。

その人と私だけで終わらない。 もっともっと続いて行く ありがとう。







                                                                                

2016.05.24     恒常性について思ふ   
カテゴリ:PENTAX Q

 

SOM BERTHIOT CINOR 12.5mF1.9(D)

セッションの後に…  ( 提供:サロン・ド・ソロラさん )


セッションを(クライアントの許可を得て)録音して聞き直していると
その時には気付いていなかった自分の癖や観念傾向が見えます。
見えてしまいます

どこまで相手になれるか、どこまでも愛であるとはどういうことか。

それはセッションという切り取られた時間にだけ創られるものでは
全くなく、日常の全てがそこに表現されていることが分かります。
自分との向き合い方がそのまま出ます

だから “ ヒーラーは職業ではなくて生き様 ” なのだと… 師匠の姿に
常に感じている心の震えは、表裏無い正直さへの感銘だったのです。
(注: 聖人君子って意味ではなく、自分を理解しているって意味です。)



                                                                                

2016.05.23     屋上   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

ズーム試し撮り


向こうに見えるレインボーブリッジを余所に、撮りたかったのは
屋上空調設備の陳列。ちょ~っと中途半端なアングルでした

結構暗かったのに手持ちでこれくらい撮れるなら…なかなか




                                                                                

2016.05.22     連鎖   
カテゴリ:

 



降るように 拡大していく


譲り受けたレーザーワンドは、先にいただいていた石を収める箱に
元々専用のスペースがありました。 この箱に入るのは久々だね と
収めた時の印象がまさにこの絵で、他の石達が お帰り! と一斉に
連鎖して目覚めゆく様に輝いて見えました。楽団に指揮者が復帰

そうなると…急に私の中も動きだし、石の浄化用に友人から貰った
シートが手付かずだったので、石受けスポンジの高さ調整しながら
あっという間に完成。ほんの少し手を加えただけで満足度が違う!

こうなると…何故か石がどうしたいかも自分の中の見過ごせない
衝動感として強く感じて、行くべき場所に行く石も在り、鑑賞用だと
決めつけていた石を実用に用いたり。本当に指揮者を得たように
調和の流れが自然に生まれています。(我が家の最優先問題の
義母の今後の生活についても今日完全に方向が決まりました。)

重力が軽くなるような感覚を伴って、風が吹き抜けていくようです。

私自身がこうしてクリスタルにサポートして貰うと…これを使わない
手は無いわ!と。 必要とするみなさんにお届けしていきたいです




                                                                                

2016.05.21     レーザーワンド   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

レーザーの名に相応しく


探していた(以上の!)レーザークリスタルワンドを譲り受けました。
師匠が長年仕事で使っていた、それこそ…本当に 魔法の杖 です。

何百回ものセッションをこなしてきた石は、今も速攻スイッチON!で
持って分かったんですが、これは私のワークにぐいぐい入り込むっ
本当に得難い…物を越えたものを受け取りました。 ありがとう…

石を撮したレンズも…一緒に譲ってもらったDマウントレンズです♪
7.5から35mmのズームは、まさに意識の可動域拡大の様です










                                                                                

2016.05.20     100年GIBSON   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Helios 103 53mmF1.8


そのギターは 人生を背中で語るように 鳴るのです


このような波動を感じたいし創造したいって、心底感じさせてくれる音色。
そっくりそのままを欲しいんじゃない。私なりのこういうものを創造したい。

楽器は、持ち主に似ています




                                                                                

2016.05.19     お食事中   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

花喰いアヒル 


しばらく糖質制限してきましたが、ここに来てもう1度食について見直そうと
思っています。制限ではなく本当に必要なものの摂取という選択をしたい。
余分摂取であったような食の余裕は この先無くなる予感と、出来るならば
食べないで生きられるようになりたい自分の感覚の一致から 思いました。

有限燃料に代わるフリーエネルギー。食のフリーエネルギーって何だろう。
( プラーナとかって知識は要らないんです。その実態を知りたいんです。)

ちなみに…、アヒル達のホントの狙いは花では無くて虫のようでした




                                                                                

2016.05.18     愛の普遍   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


どの瞬間にも自分の本意に従うこと


私が欲しいもの 私が触れたいもの 私が感じたいもの
私がなり (あり) たいもの を考えていたら そう思った。

そしたら~ 失敗しても もし違ってても 後悔はしないね
過去の後悔を思えば…本意は違っていたんだと 思った。



                                                                                

2016.05.17     世の中は奪い合いが普通   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


そう言い放った人は、本気でそう信じているようでした。
そうだね それしか見えないなら それは そうだね



今月は胸に何かが突き刺さってくるような瞬間を度々感じます。
( 反対に肩の荷を降ろすような解放を感じることも重なります。)

突き刺さる と言っても、誰かに傷付けられるってことではなくて…
驚きを伴った 衝撃 を喰らっています。 例えば 題名の言葉に対し
狂気的な笑いで 『そうだ!そうだ!』と言う自分もいれば、共感は
出来るけど同意はしない自分は立ち去ろうと思い始めています。

思い始めて…と言うのは、これまで道徳的観念で それは違う!と
外(他者)を変えようとして来た正義感がまだ戦おうとしているから
そこにある 虚しさとか、怒りとか、憎しみとか…、その先に辿り着く
抗いきれない絶対的な “ 無力感 ” をどうにかしたかったのだけど
もう それはそれで良い。  その土俵で戦うのは もう止めよう。
やっと全面降伏白旗を揚げる自分が 終わらせよう と言いました。

衝撃だったのは、それが自分の中にも大きく 在った からでした…。
卑屈な愉快感と泣きたい気持ち。 なのに 喜びを感じているようで
否定性は意識の光に当たると、感謝に変わりながら軽くなります





                                                                                

2016.05.16     赤黒缶   
カテゴリ:PENTAX Q

 

Kodak Cine Ektar 15mmF2.5(C)

明治四十四年のモダニズム


銀座カフェーパウリスタ 開店当時のデザインと味だそうです。

適度な深みと口当たりの軽さ、そして甘くまろやかなバランス。
うん美味しい!駄菓子菓子(古っ)もうちょっと もうちょっとだけ
酸味が欲しい?! やっぱり酸味に目覚めたのかしらっ


ここずっと、石 ハープ 珈琲 の話ばかりですね 




                                                                                

2016.05.15     ハープのダイナミックレンジ   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8


きらびやかな高音 ふくやかな中音 しみこむ低音
※ 写真は青山ハープさんのショールーム( 掲載許可済 )


ハープネタの続きです ハープの弦は想像以上に太~い!
全部の弦が引っ張る力の総量?は、ナント1㌧にもなるとか。
その為に、演奏可能範囲の寿命は持って100年程度だそう。
( これはグランドハープについての話です。)

華奢に思っていたハープですが、その弦の力を支えるのに
かなりどっしりとしたボディをお持ちです。昔想像でハープの
絵をよく描いていましたが…今思うと大嘘な骨格でした。恥

で…機会があればお聴かせ出来たら良いな~なんて?←え?!

子供の頃からずっと憧れていながら何故今頃なのかと言えば
石達にね、聞かせたいって思ったんです。音叉やティンシャの
ようにどんな化学反応を起こすか感じたい、CDでなく…ってね 
思っちゃったんです 

あ、もちろん手頃な中型で! グランドハープは雲の上です…
( 小型が一番お手頃なんですが、音域が高く狭いので除外








                                                                                

2016.05.14     お試しご感想   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


クリスタルヒーリングワークお試しのご感想をご紹介します♡

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※

最初は何をやるのかと思いながら、始まってみるとピリピリするような感覚が。
ところどころで意識が飛んでいったり、むずむずしたりと石を置いてるだけとは
思えないような不思議な感覚を味わい、石のパワー(エネルギー)を実感しました。

ヒーリングをしてもらいながら、陰陽の模様のようなイメージが浮かんできました。
白い部分は喜びや楽しさ、黒は否定性の様ですが自分ではまだ何を感じているか
分からなかったので、何を感じてもいいんだよ と自分に教えてあげました。

終わってみると生まれ変わった感覚!ヒーリングの名に相応しい癒され感でした。
最後に感じたことを話したり伺ったり、充実した時間をありがとうございました。

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※


セッション(ヒーリング・瞑想)中に何かのイメージを見ることは良くあります。
大切なことは何が見えたかよりも、それは自分にとって何の象徴であるか。
今回の陰陽文様は 肯定性と否定性の象徴 と捉え、肯定性否定性どちらも
等しく価値が在るという宇宙の法則についてお話しさせていただきました

当初石のパワーは分からないと不安そうでしたが、十分感じられた様子で
補足すると… 自分自身のエネルギー を 感じていたってことなんです
クリスタルヒーリング初体験を楽しんでいただき、ありがとうございました!


クリスタルヒーリングワーク ただいまお試し期間中♡ 
ご予約ご質問は右メールフォームから、お気軽にお問い合わせください♪







                                                                                

2016.05.13     小舟に会いに   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

ベネツィアのゴンドラのように見えた
※ 写真は青山ハープさんのグランドハープAPOLLON( 掲載許可済 )


ハープネタの続き・・・
専門の職人さん達が匠の技で1つ1つ仕上げるハープは芸術品
見ているだけで胸がドキドキします 写真のような豪華絢爛なもの
だけでなく、装飾など一切無いシンプルなものもどれも威風堂々!
それぞれ既に持ち主が決まっていて、迎えを待っているみたい…

よく 『 石は選ぶのでは無く、石に選ばれるのだ 』 と言われますが
もしかしたらそれは、あらゆるものに共通しているかもしれません。
どこかに…私を待っていてくれるハープがいたり しないかなぁぁ

自分の杖探しをする魔法使いみたいな気持ち
(杖と言えば…ホントにレーザークリスタルかワンドを探してマス








                                                                                

2016.05.12     コロンビア旨し   
カテゴリ:PENTAX Q

 

Kodak Cine Ektar 15mmF2.5(C)

なんか スキ かも


こう言ってはナンですが…極々フツ~の昔ながらの珈琲屋さん。
サロンの近くにあっていつか入ろうとずっと気になっていたお店♡

煮沸されたカップに沸騰した湯で落とした珈琲は昭和っぽくて
コロンビアベースのオリジナルブレンドは、予想通り酸味が強い。
でも…旨いぞ??? ホントに珈琲の酸味が分かったのかしら



                                                                                

2016.05.11     鎮座するハープ達   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

神々が立っているのかと 息を呑んだ・・・


人生初のハープ体験をしてきました。興奮冷めやらず!です
同じハープでも大きさによって、音色も深さも響きも違いました。
(大型グランド、中型アイリッシュ、小型サウルを体験しました♪)

特にグランドハープを全音階流れるように弾いた時の感覚は…
低い音で腹の中が掻き回されて、高音に引っ張られるように
腹から頭へ引き上げ頭頂を突き抜けていくようなパワフルさ
( この 体で響きを感じる聴き方は、ギターでの経験のお陰

見た目も荘厳で近寄りがたい神聖な楽器と思っていましたが
体の中を駆け抜ける波動を実際に感じたあとの印象は別物!
温かくて優しくて軽やかで素朴(ちょっと違うな…自然かな?)で
大好きなお友達と安心して手を繋ぐような親密~な気持ちに

つま弾き方が独特だとか…演奏する手の動きの美しさだとか
重そうに見えて(実際グランドは重いです)実はね…とか話は
尽きませんが、ネタは小出しにします 既に長文だし…

つづく…


※ 写真は青山ハープさんのショールーム( 掲載許可済 )



                                                                                

2016.05.10     きもち   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Helios 103 53mmF1.8


ただそれだけで


今この瞬間 幸せになれる。 その反対も 然り。 

正直であること。 選択すること。 受け取ること。
簡単そうでいて、びっくりするほど出来てない事。
無意識下の判断。…これが、今一番手強いかも。

こう書いている今は~、少し固くなったり解けたり
この写真に幸せを感じている。 めくるめく きもち。



                                                                                

2016.05.09     YO I 宵   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Helios 103 53mmF1.8

半ば酔っているかのような宵


100年の時を生きたギターの音色は、どこか甘く切ない風のようで
すっかり漂ってしまいました。今も心地良い余韻を楽しんでいます。

師匠の新しくて古い相棒、100年前のギターはイマジネーションを
深く深く掘り下げてくれます。 また聞きたい…また感じたいなぁ…





                                                                                

2016.05.08     行き先   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


お腹は 知ってる


ボイスレコーダーは過去の音だけではなく、大切な思いを
波動そのまんまで再生再現して 思い出させてくれました。

銀の龍の背に乗って(中島みゆき)が頭の中でリフレイン。





                                                                                

2016.05.07     愛が足りない   
カテゴリ:LUMIX GF1



Voigtlander ULTRA WIDE HELIAR 12mmF5.6

雲が 大空を舞う鳥のように見えた


変わりたくない意識 を形でとらえれば、それは蛇のような
生々しい感触で龍のように激しく暴れ回りうごめいていた。

こんなにも私はコレと戦って来たんだ。 これを見ないまま
歩こうとしていて、これはどんどん苦しんで暴れていた…。

それが自分だと思ったら、抱きしめずにはいられなくなって
心でごめんと抱きしめながら愛が足りなかったと分かった。





                                                                                

2016.05.06     降下   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

まだ 降りられる


GW中に、ここまではコマを進めよう と、どうしてもやっておきたいことがあった。
毎日着手していた筈なのに全く届いていない。 おかしい…何故なんだ?と疑問。

ここに来てこれまでに感じた事の無い 変わりたくない が炙り出されています。
飲み込まれないように一歩引きながら、その強力な抵抗力に近付くとだんだん
これまで自分だと思っていた"自動反応"が怪しいものに感じられて来ました…。

今まだこれ?! いやいやそれを言っても仕方ないでしょ と感情はカオスですが
この巨大な反発力を感じていると、方向さえ変えられたら…と姑息に思います。
今一瞬勘違いしたのにも気付きました。コレを変えるわけじゃない…ってことを。

下に降りるために、足元は上昇していくみたい。愛でなければ…降りられない。
そういう事か…。




                                                                                

2016.05.05     待つ石   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Helios 103 53mmF1.8

ごめんね と謝った


2ヶ月前に受けた個人セッションを、あらためて書き起こしていて
その時の肯定的波動が最近の過去回帰 ( 特にずっと拒絶して
いたものとの対面)の引き金だったんだと…今更分かって失笑。

情けな~いヘタリ具合で思わずボソッと 馬鹿だなぁ…ワタシ







                                                                                

2016.05.04     手作り石鹸   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


ハマった・・・


娘と一緒に工作気分で石鹸作り。 材料はいたってシンプル!
石鹸素地+アロマ1滴+乾燥ハーブ少々(飾り)+水2~3さじ
練って固めて数日乾かしたら完成!素朴な石鹸素地の香りが
微かに香るたび、どこか懐かしく心に ほっ♡ と優しいのです

(次は…アロマの代わりに珪素と麻炭入れてみちゃおうかな




                                                                                

2016.05.03     欲求   
カテゴリ:LUMIX GF1



Kodak Cine Ektar 15mmF2.5(C)


じわじわぁ~っと… ( 場所提供:サロン・ド・ソロラさん )


本日定期セッション。楽しいテーマというよりは…全く反対の
見たくないものに触れる内容になりましたが、時間内余裕で
シンプル且つとても納得のいくものになったと感じています。

私自身がとても正直で、気負わず自然体でいられたからか
何とも言えない充実感に、今日は楽しかった…としみじみ。
もっともっと この感覚に触れたい! そう、思いました。
今日もありがとうございました



                                                                                

2016.05.02     足湯   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


初めてで びっくりしたのかな ^^


今年のGWは2日と6日をお休みにすると…9連休!な方も
いらっしゃるのではないでしょうか(我が家は平常運転

混雑無しの指定席、水晶浴体験の休日はいかがでしょう
連休中、突然のご予約にも対応しております♪





                                                                                

2016.05.01     目的   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


フクロウに 惹(引)かれました


でも、例えば…このフクロウの蛇口はただの飾りで
本当に水が出るのが向こうに見える蛇口ならば…
水が欲しい目的に合うのは、向こうの蛇口ですね。

時々…本来の目的以外の事に拘って、肝心な目的を
忘れている時があります。忘れてる事にも気付かず