プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2016.06.30     電球を付け替える   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

小さな大晦日


今日で2016年も折り返しですね。 明後日に迫った お義母さんの引っ越し
準備をしながら、私の内的な部屋もミニ年末大掃除みたいになっています。

敷地内同居で一緒に過ごした15年間、例に?漏れなく色々ありました。
不平不満もあったけれど、客観的に見れば それらはやっぱり私の反映で
特に介護生活になってからは気付きのラストスパートを掛けて貰いました。

付け替えた電球の明るさのように、世界が益々鮮明に見えて来そうです








                                                                                

2016.06.29     貪る   
カテゴリ:写真絵

 


眠りに貪り付く・・・



先日同様、疲れ切ったように(疲れ…とは少し違うのかもしれない?)
爆睡中、その眠りを(例えれば)餓鬼のような勢いで貪り喰らう感覚を
少しだけ肉体から離れた場所?で観察していました。 凄マジカッタ…

眠りから覚めると軽~くなっている感覚があるので、寝ている間にも
きっと何か崩壊的な事をやっているのでしょう。周囲でも彼方此方で
既存にヒビが入って来たような話を聞きます。 踏ん張りどころです。








                                                                                

2016.06.28     No 42   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

それは私のラッキーナンバー
( 忌み嫌われる数字なのに、何故か昔から縁があるんです )
( 撮影 サロン ド ソロラさん )


本日定期セッションの予定が、突然のドタキャンで不意打ちのフリータイム。
実は前日に予感していたことでもあったので、驚くよりも…またか…の気分。
いつもならここで怒りになるところ、もうそういうゲームは真っ平ご免な私は
自分の中の否定的感情を自分で受け止める為の自分ワークに変えました。

やらない自分を見ているだけ。 情で関われば、必ず恩着せがましくなる。
頑張っているのを分かって欲しかったのは誰だったのか。 自分をトントン。

馬鹿真面目で愛も情も区別出来ずにまっしぐらな自分の歴々たるシーンが
走馬燈のように(死ぬのか?)見えて来て、その時の一人一人に今の私の
出来る限りの愛を送りました。涙ぽろぽろ。馬鹿だったね でも 頑張ったね。

予定時間の中で自分相手の個人セッション。文句捏ねるより良かったです。
(勿論、その手の文句も含めて~です。)これは…来なかったの勿体無い
なんて思いながら、ふと顔を上げて目の前の絵の中に42の数字を発見。
何度も使っているサロンなのに初めて気付きました。 出来過ぎでしょ~笑

色々な関係性や色々な物事が、これまで通りでは行かなくなるようです。
もとい、もう今までのやりかたは自分が嫌なんです。先は分からないけど
今 出来ることを精一杯。今日、出掛け前に見た師匠の写真に思った事が
そのまま私を支えてくれました。師匠と目に見えぬもののサポートに感謝



                                                                                

2016.06.27     夕空   
カテゴリ:その他

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

暮れゆく1日に…


昨夜、珍しく目を開けている事も出来ないくらいに疲れ切っていて
何もかも放~り出して爆睡してしまったようです 朝、目覚めて
電源も落とさなかったPC画面には、処理途中だった昨日の夕空。

綺麗だなぁ ああ…生きてるなぁ  なんて思いながら撮ったっけ。
最近、空が広く清々しく(子供の頃に感じたみたいに)感じます。








                                                                                

2016.06.26     綱渡り   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 50mmF2

一歩踏み出して現れる 次の一歩



2月から老健に身を寄せていた義母が、来週民間の施設に入ることが
正式に決まりました。突然舞い込んで来た好条件なお話で急展開です。

望んでもなかなか入れない介護施設、特に特養は何百人待ちの現実。
そんな中、先に2件の特養から受け入れの打診を受けていました。 が
それを辞退してでの民間への決定は、私達家族にも意外な展開です。

でもこの先、いつどんな変化が起こるかも分からないので、そこは常に
出来るだけ変化の振り幅を大きく受け入れられるように心しています。

・ ・ ・。  っね~~~~。
人の事なら俄然動けるのに、自分の事はさ~っぱり。良いのかソレで。
(いえ、それこそが生き甲斐だ、自己価値だと、本気で思ってマシタ。)

私達が年老いた(ってもうそこそこ老いてきてますけど^^;)頃には
このままでは…同じ待遇は受けられないのが必然。大きな改革が
必要だと危機感を感じます。 そのことと意識の事は直結していて
あらゆる方向からもう既存の出口は無いと突き付けられています。




                                                                                

2016.06.25     あい   
カテゴリ:

 


I …  愛


外から(滅多に無い)宇宙的な愛(愛に宇宙的もあるのか?)で
(そもそも愛とは、地球軸とは別ものじゃないか?地球のソレは
愛情と呼ぶモノで、それは愛とは似て非なるモノじゃないか?)
照らされて見えて来た自分の輪郭の多重性と適応層の広さに
自分の事が分かっていなかった真実の深さを痛感しています。

※ 適応層とは、外界に適応するために身に付けた防御壁の事。
  被害者意識を根っこにした、攻撃・反発的対応がプログラムで
  ほぼ無自覚。でも指摘されると(その気があれば)発見します。



                                                                                

2016.06.24     鯉   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

押し合い へし合い


ワタクシ…集中力には、そこそこの自信があった つもりなのですが…
ろうそく瞑想を続けてみて、実は外側に意識を向ける事に長けていて
内側に向かうことには全く弱かったのだと思い知りました。どうりで…。

雑念をサイダーの泡に例え、追わないように ただ放出するイメージは
大人しい泡ならまだしも…私の場合は餌に群がる鯉のイメージでした。

「 あなたの場所へ戻りなさい 」 鯉に例えた想念(自分)に言ってみたり
有効かどうか分かりませんが、なんとなく思いついたことをしています。




                                                                                

2016.06.23     平行次元   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

SOM BERTHIOT LYTAR 25mmF1.8(C)

自分の感情の責任は、自分自身にある


無意識化で放ってしまう否定的な波動と対面する夢を見ました。

自分を守る(変えない)為に、攻撃(反抗)的な波動を潜ませた事が
相手に指摘され半ば見限られるという夢は強烈に痛かったです

でも…今後、ダイレクトに波動が筒抜けになる次元になった時には
これは夢ではなくて現実に起こり得る平行次元。これは嫌だな…。
思い出すだけでまだザワザワ動揺します。相当喰らったみたい

夢に杭を打ち込まれ、夢だけで済むのなら、ありがたいことです。






                                                                                

2016.06.22     安心   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

貴女はきっと大丈夫 


本当の安心感とは変わらないでいられることじゃなくて、何があっても
何とでも出来ると思える自分への信頼感。生きる力を持っていること。

私は自分が親にして欲しかったことを娘にしています。彼女の頭を撫で
いてくれてどんなに幸せか、どれだけ愛しいかを毎日々伝えています。
そうしていると…私は自分自身が満たされてくる心地がしてくるのです。







                                                                                

2016.06.21     停泊   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

今の私みたい 


これまで自分が使っていた自動反応で、よくわからなかった部分が
ワーク後の食事会でまさに現行犯?現場を師匠に指摘してもらって
ようやく感触を掴みました。 胸を覆う緊張感と硬直した偽肯定表現。

確かにこれを外から見たら…繊細な人なら違和感を感じるだろうな。
他の人のものなら察知出来る時もあるのに、自分だと強制無自覚
( 去年、これの最たる体験をしたなぁ…) このプログラムの発端と
今後この自動反応が完全解除されるまでの対策を探っています。

少なくともプログラムが動く時の感覚が掴めた事が嬉しい!感謝♡




                                                                                

2016.06.20     窓   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

窓の外は、初夏の光


あの光は眩しすぎて、スクリーンを降ろしていないと
申し訳無いような気と、どこか腹立たしいような気が
反発しながら押し合いへし合いしていたからの疲弊。

どちらの言い分 (この場合は特に怒りの方)も聞いてあげれば
良いだけだった。悪いのは夏の光じゃなくて聞かない私だった。






                                                                                

2016.06.19     ピンクの階段   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

錆びた階段と ファンシーなピンクが衝撃的だった



人に言われると ムカ~ッ  とするんでしょうけれど(絶対する)
批判的に思うものは例外無く、あぁ自分に在るものだ と 思う。
( 精神停滞?中に、急に 隅っから隅っまで そう見えて来た、思えてきたんです  

思うなんてもんじゃなく、よくもまあ…外に取り出して見たモノ達を
まるで自分じゃないかのように指導的に駄目出ししたものだと…
アレも コレも ソレも…  アイヤ~~

でも、それを追っていたら…山盛り 在る のは分かっていたけど
駄目よダメダメ張りに自分に指導していたダークな言い分を
別に良んじゃね?(このキャラ仲間のHにそっくりだ~! )と
思えた瞬間があった。 これが…なんだか風穴が空いた心地!
ナノデス。 嬉 変化著しいので、これがどうなっていくかは分かりませんが~





                                                                                

2016.06.18     ルーレット式占い機   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

昔 喫茶店にありましたね


レトロ調のインテリア…と言うよりは、昔から使い続けて
今も現役愛されてま~す♡ な感じでソレはありました。 
次に行ったらやってみようカナ


肯定的な事が動く外側とは打って変わって、体調不良に
精神停滞のドツボIN~!ある意味 根気比べの激闘中。
某アイテムが来てからなんですよ…まさかここまでとは…



                                                                                

2016.06.17     概念外   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

高速道路にある信号機


高速に信号があるなんて知らなかったので… 撮りた~い!
思った瞬間に 赤信号になってくれた、協力的な信号機です

〇〇は、××だ。 定義付けって…変化を拒む力があります。








                                                                                

2016.06.16     何も無い   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

ただ生活の営みが黙々とあった


どちらかと言えば田舎だけど、じゃあド田舎か?と言われれば
とりたてて田舎と言える程の田舎でも無い…中途半端な田舎。
でも今ではそれが 『 らしい 』 と思えて、案外好きだったりする。

かつて感じていた閉塞感、憂鬱感、甘酸っぱい日々の思い達。
不思議なご縁で、私は自分を回収するような体験をしています。






                                                                                

2016.06.15     水田   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 50mmF2

久々に感じた感覚


スカイツリーを撮ったゾナーが約1時間半後に捉えた風景です。
私が子供の頃、東京境だった埼玉の実家の空気感に似ていて
“寄り添う”ように人と関わる地元の方々に深い安堵を覚えます。

大嫌いだった子供の頃の空気感にこんなに癒やされるなんて
そしてどうやらもう1度、この土地の波動にご縁がありそうです。



                                                                                

2016.06.14     スカイツリーの街   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 50mmF2

まだ登ったことは アリマセン
展望台にいる時に地震があったらどうしようと…決心しかねてマス


急ぎの用事で車飛ばして埼玉県へ向かう途中、久々ゾナーで撮影。
首都高 走行中のスモークガラス越しだというのに、やるなあゾナー。
何を望み、何に囚われ、何を決めるか。そんな思索をしつつの一枚。
この日この後、このレンズはこれとは正反対の景色を撮すのでした。




                                                                                

2016.06.13     修道院   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


ルールに従っている方が 安全で安心で安牌だった


なのに…、自分に従う という生き方をしたい と思ってしまった。

真に覚悟を決める時、私はこれまで嬉しいと感じてきた幾つかを
失うだろう。その代わり、疑いや裏切られることも無くなるだろう。
そして、無条件の愛を感じることが出来るのではないかと 思う。



                                                                                

2016.06.12     調律   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

一日に 何度も


ウクレレで分かったことの1つに、調律のタイミングがあります。
あんなにマメにする必要があるものだとは!特に新しい弦では
ほんの数分で、もう音が変わる! ハープでも同じだそうです。

似た感触を自分にも感じます。今は頻繁に調律が必要みたい





                                                                                

2016.06.11     ブラッドマスター   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

魔法使いはね 自分が使える魔法を 分かっていなきゃいけないよ


私の中の意識のマスターが( 魔法道具店みたいな雑貨喫茶の店主 )
深遠な声で言った。 魔法はともかく…自身をよく知れと言う事らしい。
とある波動グッズを抱えたまま寝てしまったら、そんな夢を見ました。

その、どこの次元だか分からない薄暗い店の雰囲気や店主の気配に
妙に馴染みがあって、不思議なほど安心感を感じて落ち着きました。
あれも私の波動なんだろうなぁ。


ちなみにタイトルのブラッドは、写真中央 赤い花冠をしているみたいな
ブラッドストーン( きのこ型に研磨されています )から名を借りました








                                                                                

2016.06.10     全肯定への否定   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

怖れ… 僻み… 苦労神話故かな


そんなものあるわけないじゃん 嘲笑  そんなものあったら困るよ 不服
これまでの苦労が報われないじゃん 怒り  そんなもの要らないし 拒絶
平等こそが不平等だ理不尽だと、思いもよらぬことを無意識は主張する。

これまで暗~い道を、忍耐と努力と多大な苦労!で歩いてきたたんだから
これからも同じが一番安心と、まさかと思うようなことを無意識はささやく。



                                                                                

2016.06.09     CHEMICAL TRAIL   
カテゴリ:LUMIX G1

 

OLYMPUS ZUIKO AUTO-MACRO 50/F2

ある日の空


2年前の写真です。 いつまでも消えない飛行機雲が何本も連なって
1本1本がどんどん広がって行く様子が異様で、窓越しに撮りました。

更に上空では、飛行機が白い跡を残しながら飛んでいる様子です。
最初は遠く細く見えるあの白い線が、どんどん拡大して行きました。

子供の頃は空ばかり見てたけど…、消えない飛行機雲なんてものは
見たことが無い。






                                                                                

2016.06.08     瞬く間に…   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

移りゆく景色


先々週、ハープ教室の帰りに目に止まったショウウインドウ。
ごちゃっと感に、意識ネタにでも使おうと思っていたところ
どうやらこのお店、先週引っ越されたとかで今はガランドウ

最近、次の瞬間には もう前とは違ってる って事がよくあり
揺さぶられ感ハンパ無いです



                                                                                

2016.06.07     小さなピアニスト   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

胸に宿るパワー


小さい頃に感じていた “ 夢中感 ” は、今も力を与えてくれる。
そして、周囲にも同じ何かを思い出させてくれる力があります






                                                                                

2016.06.06     ガチャガチャ   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)


ハズレ無し!

やったあ~!一番欲しかったものが出た~! で、なかったとしても
例えば

これじゃな~い><。って気持ちは、じゃあ何だったら良かったの?
とか
これじゃないって気持ちさえ感じないで、まあいいって妥協する自分
とか

出たモノ ( 出したモノをどう取り入れるか ) に、正直であることで
そんな風に気付いたり自分を成長させるならハズレなんて無い



                                                                                

2016.06.05     エンパイアステートビル   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

本名は NTTドコモ代々木ビル


あんまりにも当たり前過ぎて、真実に気付けない事があります。
言い聞かされてきた話で記憶が固定されて、よくよく検証すれば
あんな…こんな…全く真逆の事だって沢山覚えてるじゃないか。

目を開け、思い出せ、自分が感じていた事だけが自分の真実だ。


エンパイアはカッコ良いけど、ドコモって響きの方がほっとする




                                                                                

2016.06.04     コミュニケイト   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

ヴォーッ (カバ語) パオ~ン ( ゾウ語 ) 


〇× ▲ ・・! ◇ ★◎ ・・・? ( 謎の生物語 )

この謎の生物くんは、仲間外れにされるとは思ってもいない様です。
それどころか…どうやったら会話が出来るか、みんなが興味津々で
あ~でもない こ~でもない ってやりとりする楽しみを感じています。

それから、もしかしてこれまでとは違うコミュニケーション手段なんか
発見しちゃったりしたら…ど~しよ~ なんて わくわくしています




                                                                                

2016.06.03     ハワイアンブランチ   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Helios 103 53mmF1.8

スローライフ


5月末のワークから、また物事加速的に動いています。

義母の施設の件で、嬉しい話が向こうからやって来たり
久々にデザインのご依頼を受けたりしながら、どうしても
気になる本もほぼ毎日1冊づつ読破しつつも…不思議と
ここ数日は時間がゆっくり流れている感じがしています。

同じ時間の長さでも瞬間が深い…そんな感じでしょうか。
気候もとても爽やかで、軽やか~な風が続いています




                                                                                

2016.06.02     連鎖   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C) + Photoshop


次々と咲く花


大好き 嬉しい 温かい 嬉しい 楽しい 嬉しい 安心

そうか… こんな気持ちだったのか…

それが、ある日突然 消えたとしたら?

消え?…違う、突然暗く固く冷たいモノに変わったら?

衝撃 混乱 悲痛 混乱 恐怖 懇願 絶望 不安


推理ゲームのように 自分の事なのに想像して掴んでいく

想像がピタリとハマった瞬間 感情が蘇り私の中に戻ってくる

戻った感情から また次の感情へと 連鎖して光が射していく 

まるで一斉に花々が咲き出すように


手に取る痛みは恨みを粉砕し ただ純粋な悲しみに還る

悲しい気持ちを迎えながら 一緒に流れ込むものがあった

ベースにいつもセットになってる気持ち それは最初の思い

大好き 嬉しい 温かい 嬉しい 楽しい 嬉しい …大好き


そう 外側は最後まで右肩上がりに否定的に変容し続けたけど

その裏で 結局最後まで変わらず在り続けた気持ち …大好き

恐る恐る もう少し深い場所での言葉に代えれば …愛してる


私の純粋な悲しみ おかえりなさい 帰って来てくれて嬉しい

私の最初の気持ち おかえりなさい 残っていてくれて嬉しい



まったくもって記憶になく動きもしなかった私の心の秘密の岩戸が
ここにきてやっと動いてくれました。黒のコマが白に反転するように
怒りも悲しみも憎しみもあるけど、それはそれ。 愛はそれとは別。

両親がそれを魂の約束として、全力で教えてくれた事には本当に
感謝なんですけど…人間としてはもっと幸せに生きて欲しかった。
幸せだったよって笑ってる気はするんですけどね。私の情ですね。

さあ、これで終わりじゃないぞ~これは始まり。 連鎖は続行中!
魂の約束の結果は…これからの私に掛かっています。






                                                                                

2016.06.01     地球空   
カテゴリ:PENTAX Q

 

P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35mmF1.8(D)

青い空 青い星


周辺光量落ちで、空が地球のように見えました。 そして…
この歌は、宙(そら)に向かって歌っているように聞こえた。







清く正しく美しく?ハッ そんな綺麗事では生きられない。
なんて…、自分だけが苦労しているみたいに斜に構え
それこそ愛ではない、僻み拗ねた自分を抱きしめよう。