プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2016.12.31     遊んだあと   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

ありがとう  そして  さようなら


私にとって既に年末は終わってしまったかのように…
既に新年が始まっているかのような…そんな大晦日。

本年も 有形無形様々な繋がりで、たくさんの方に支えて貰って
ようやっと希望を感じながらの年越しを迎える事が出来ました。

言葉にすれば、どうしても ありきたりになってしまいますが・・・
今年も いろいろお世話になり 本当にありがとうございました!

共に 輝き合えるように、ますます精進していきたいと思います。
来る年も どうぞよろしくお願いいたします。

みなさま 良いお年をお迎えください♡









                                                                                

2016.12.30     それも波動   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

見えない(見ない)ことの 恐ろしさ


木が割れて修理に出していた環境浄化装置プロッシュが戻って来ました♪
( さすが販売元のプレマさん 何時も親切丁寧迅速ですっ 感謝 ^人^ )

この装置には電磁波測定器が付属されているので、可動チェックついでに
久々に家中の電磁波を計り直してみました。その前に偶然のように届いた
電磁波に関するDVDを見て理解を深め、特にPCやスマフォ使用における
脳への(もちろん身体も)悪影響(やる気の低減)に危機感を覚えました。

結果は…これまでの電磁波対策が予想以上に効いていて、私が良く使う
このPCからの電磁波は(電場・磁場共に)ほぼ0でした。これは驚きです。

それ以上に…これまで一応対策はしてきたけど、ただなんとなくそうして
いただけでちゃんと理解していなかった(考えてなかった)ことを自覚して
ほんっとに うすらぼやけていたな… と痛感 理解するって楽しい










                                                                                

2016.12.29     ハーキマー   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

ダイヤモンドの名を持つ水晶


電話でお話して、正式に贈り物として受け取ることになりました。
代わりに何かを…と言うのは、今回は一切無しの大挑戦でした。

お返しをすれば責任は果たしたと言わんばかりに、収めようと
してきたかも知れない…。 常識とか当然に潜む無意識の穴。

ありがとう のその先に続いて行くものをこそを大切にします
( 貴ちゃん ありがとう! )





                                                                                

2016.12.28     思いが届いて…   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

受け取っても 良いのかな


これまでの回路を断ちながら、道を狭くして追い込むことも
今は最善と思えて” 肯定的な制限 ”と 昨日仲間と話したら
今朝突然水晶の贈り物が届いて、今少し動揺しています。

こういう時、腹を押しのけて頭は真っ先に動き出すのね…
私には受け取る価値は無いとか どうやってお返ししようとか
そうやって謙虚な風で受け取っていない方がよっぽど傲慢




                                                                                

2016.12.27     いつかどこかで   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

似ているどこかを思い出しそうで…


まだ出来る、いつか出来る、と 思いながら放置してきたことを
突然放置出来なくなって1つ1つ終わらせる作業をしています。

進ませる 踏み込み もあれば、終了させる 退去 もあって、とくに
終了させることがこれまでとても苦手だったんだと感じています。
まるで回転寿司のテーブルを回さないようにするような執着で。

それに伴いデトックスも強化して、勝負を自分に仕掛けています。



                                                                                

2016.12.26     あの頃   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

今ここにある あの頃


小学校の帰り道を思い出す懐かしい風景だな~と見ていたら
まるで 今 自分の背中にランドセルを背負っているかのように
ホントに生々しい感触 ( 音、振動、匂い ) が蘇って来ました。



                                                                                

2016.12.25     ひととき   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

おばあちゃん 少し若返ったね!


嬉しそうに照れ笑いするお義母さんと 照れながら手を握る娘を
撮っているのが楽しかった私。 去年の今頃は、まさか1年後に
こんな風に穏やかに過ごしているなんて予想もしなかったです







                                                                                

2016.12.24     イブ   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

楽しい1日を


今日は家族揃ってお義母さんに会いに。 娘が同行するのは久しぶり。
きっとお義母さんには孫娘がサンタクロース…ん~ギフトの方かな?




                                                                                

2016.12.23     地球儀   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

どこまでが 私?


今日は、家の片付けがいつも以上に手間が掛かって量が多くてうんざり。
仕方無いと思いながら、自分を奮い立たせて片付け始めたら宅配が来た。
面倒臭いなぁと思いながら、一番面倒な事に手を掛けた瞬間宅配が来た。

ま た かよっ! イチイチ私の邪魔しないで! イラッとしながら玄関に出て
『 はい ご苦労様~ 』 いつも通りのつもりが、ちょっと声に棘があったかも。

宅配の人には全く関係の無い私の都合で、例え表面は笑顔でいたとしても
こういう時に波動の方は…攻撃してるんだよなぁ。 今日のは分かり易いけど
普段もっと自分の感情の出所が分からないとこで、何をしてるんだと思うと…
知らないでいたい と言いたくなりますね なりますが、知ろうと思います。




                                                                                

2016.12.22     一杯の水   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

ありがとう 美味しい 嬉しい


お店に入れば、当然のように出てくるオヒヤを眺めながら
これを当たり前に思ってしまうことの"損失"を感じていた。
損失? 勿体なさ…残念さ…自分の心を粗末にする感じ

そんな気持ちになったのは、今日の波動のおかげです
今日も ありがとう ^人^





                                                                                

2016.12.21     ひとり芝居   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

全部 私の幻想


自分の事を話すのが今日はとても怖かった 
けど 怖れていたことは起きませんでした。

無意識の波動をもっと自覚したい、責任を持ちたいと思います。
支配ではなく受容で制御していく方向性が、この先の希望です。

今日のシェア会は(怖かったけど)今まででいっちばん軽かったぁ 
今日も いつも 本当にありがとう


( 内輪話ですが…プロッシュにヒビが入りました@@; ソコ破壊するか自分… )




                                                                                

2016.12.20     注ぎ口   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Helios 103 53mmF1.8

この雄弁な口に 惚れた ( 別名 踊る注ぎ口 )


本日は、この細っこい注ぎ口から丁寧に丁寧に淹れた
珈琲を味わいながら じっくりゆったり 内観しています。

写真ではハワイコナですが、急に思い立って注文した
コピルアク(ジャコウネコの糞の珈琲)を初体験!
フルーティで香り高くバランスの良い深いお味でした

珈琲って…淹れている時、香りを嗅ぐ時、勿論飲む時も
落ち着いて意識に降り易くなる作用がある気がします



                                                                                

2016.12.19     黄昏時   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Helios 103 53mmF1.8

とても不思議な感覚


昨日のワークで受け取ったもの(私個人の否定性の事です)は、たぶん
これまでよりももっと腹で受け取れたからなのか、初めて感じる反応で…
どう表現して良いのか分からない混沌とした(混乱では無い)感覚です。

自覚では躊躇しているけど、深い場所は と~っても嬉しい みたいです

腑に落ちたり、そうかもしれないと間口が広がったような、もしかしたら
引っ掛かるあの人は あれこそが自分の鏡なのかもしれない?! とか
自分の目では見えない自分の顔を見る感覚が広がった感じがします。

頭には無い力が腹には在ると確信しました。 デトックス良いです!
( 昨日のワークに感謝します。 いつも ありがとう。 )



                                                                                

2016.12.18     足元   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4


なんでだろう  なにがだろう


この写真とっても好きなんです。 でも、何故なのかが分からない。
自分で撮ったものだけど、ず~っと見ていたくなる何かがあって…
どうしてなのか分からない。 ただここにある気配が良いなぁ~と

私は何をここに感じているのだろう~



                                                                                

2016.12.17     把手   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8

記憶の扉


新刊 『 あ、バシャールだ! 』 は、今までで一番取っ付き易い気がして
入門編に良いと思い娘に買ってみたら~入門? 私にも良かったです。

何が良かったって…ものすごく分かり易い! と喜ぶのも束の間、全く
頭に入らない部分もあって、どこら辺がフリーズするのか教わります。
何が分からないのかも分からない・・・って事を 分かったことが収穫

(進撃の巨人21巻出ましたね!あれも1度じゃ理解出来ませんでした


                                                                                

2016.12.16     対話   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

というか… 綱引き?


以前、『 根気比べ 』 という言葉を聞いていましたが…あれは
腹の意識と頭の意識との根気比べのことだったのか~
今日思った様に行動出来ない中でその力比べを感じました。

根負け待ちにいきり立っているのは頭で、腹はその名の通り
”据わってる” 実は腹はすごく気長みたいで…逆に焦ります




                                                                                

2016.12.15     ハート   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

…の カタチ


小さなハートのカタチが、腹の奥の小さな 声 みたいに思えた。
明日はそれを叶えようと思って、今日のうちに準備したけれど

なにもしない ( リセット )… それが一番難しいです。




                                                                                

2016.12.14     語りかけてくる   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

・・・気がした


何故だかとても敬意を払いたくなるような そんな瞳。
私はこの真っ直ぐな瞳にしかと応えられていたかな。





                                                                                

2016.12.13     気配   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

再開発の音を 遠くで聞きながら…


先週木曜から始めた腸内デトックス。 予測していたとおり
私の場合は一気に効くことは無くて、ゆっくりとその効果を
感じています。 その感覚が、遠くで聞こえる再開発の音

無理強いばかりさせてきた部分に対して、常に常に意識を
向け(ざるを得ないとも言う)ているこの感覚は初めてで
まるで小さな子に寄り添うように優しい気持ちになっていて
それが与える私も受け取る私も 嬉しい と感じています





                                                                                

2016.12.12     君の名は   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Helios 103 53mmF1.8

真知子…  古っ!


そっちじゃなくて今話題のアニメの方(言わんでも分かりますね^^;)。
経済界のトップまでもが『日本の誇り』と褒め称える姿をみて、たぶん
どちらかと言えば反骨精神?が原動力になって 娘と見てきました。

あのネタ( 貴方に会いたくて~な )で、このワタクシが心動かない?!
私の琴線の場所が変わっていることに気が付いたのが衝撃でした。

でも確かに映像(絵)は美しく、以前なら間違い無く絵心が刺激された
のに…ここも不思議な変化で、どんなボケのレンズならこう見えるか~
って方向で考えていました。 頭の中がカメラ視点になっている様です






                                                                                

2016.12.11     冬の空   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Helios 103 53mmF1.8

今年も 残りわずか


冬の独特の空気感ってあると思うのですが、でもそれもきっと
個々感じ方が違う筈。 モノクロにしたら近くなるかもと思って
やってみたら…とてもよく出来た一般論になったので即却下

確かに何かに触れた、その何かに申し訳無く思う未熟さです。





 



                                                                                

2016.12.10     枯れ葉遊び   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

きっと 彼女には光のシャワー だね


枯れ葉を両手一杯掻き集めては、空に放り投げて遊ぶ子供達。
何度も何度も夢中で繰り返す姿の中に 私は自分を探していた。








                                                                                

2016.12.09     友   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

大切な仲間達

子供の頃から人…特に集団が苦手でとても怖かった。
人が怖いんじゃなくて、人のある部分が怖かっただけ。

この写真を加工しながら彼女達の笑顔を見ていたら…
『 大丈夫 』 ってふと思って、なんだか泣けてきた。 笑

ありがとう








                                                                                

2016.12.08     しがらみ   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

このツル達が青々と茂ったら… 愛おしいと思った


春が来て本来の生命力で生き生きと輝く姿など想像もしないで
ただ絡みつき縛るだけのツルは、邪魔でしかないと思っていた。

ごっそりと根こそぎ消し去ろうとするのも、否定性の否定でした。


                                                                                

2016.12.07     光射す   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena TESSAR 50mmF2.8

愛 と 支配


私の中でとても力を持っていた観念が少し違って見える今日。
苦痛でしか無かった記憶を思い返しても 温かささえ感じます。

これまでも触れたことはあるはずなのに、今回は受け止め方が
今までとは全然違っているようです。昨日のシェア会で仲間達が
肯定的な見方から指摘してくれたってことも とても大きいです。

いただいたキッカケを大事に、次に繋げていきたいと思います。
昨日関わってくれたみんな キッカケをくれた友に ありがとう。





                                                                                

2016.12.06     移り変わる色   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

多彩な味わいに見惚れて・・・


今日から体勢が変わり、これまでとは違った立場でシェア会に参加します。
すでに色々感じていますが、目線を変えることで視野を広げられそうです。
今日も よろしくお願いします。



                                                                                

2016.12.05     静けさ   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

思惟する 間合い


内側と対話する時間は、外側の静けさも創り出すようです。





                                                                                

2016.12.04     瞳   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

何が 見えるの?


きっと 見るもの 聞くもの 触れるもの 全てが不思議で
面白くって ちょっぴり怖いけど でも楽しいのだろうな

撮影会で ふと 思ったんです、子供の頃…待ち遠しくって
待ちきれなくてわくわくしたあの感覚が、今は遠いって






                                                                                

2016.12.03     愛おしさ   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

感じられることの 幸せ


この!鼻先を見るだけで、わんちゃんの顔は見えていなくても
撫でられ(愛でられ)て、心地良さそうにしているのが分かる

そして…
撫でる手からは、愛しいと感じている幸せが伝わって来ます








                                                                                

2016.12.02     浮かび上がる   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena SONNAR 135mmF4

君の本当の力って一体どんなものなの?


G1で装着していた時には出て来なかった写りを、α7Ⅱで知りました。
知らなかった…いや、知ろうとしなかった。 きっと もっと変われる筈。


今日の撮影会で(ほんの少しの間)単独行動をしていた時、無意識に
分離行動を取っていた以前の経験を思い出して、微かに でも 確かに
同じ傾向が内側に在る事を認識しました。「 みんなのところに帰ろう 」
形容しがたい照れのような気持ちで戻って、どこかホッとしていました。
誰にも言わなかったけど、そんなことも今日の感慨深い出来事です

ランチも珈琲も美味しかった~♡ 今日も楽しい時間をありがとう (*^_^*)










                                                                                

2016.12.01     現実創造   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena TESSAR 50mmF2.8


波動の責任


上手く行くと言うことを、どんな風に捉えて来ただろう。