プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2017.04.25     洞の向こう   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

それはずっとそこにあった


今日は、目に来ています。画面が靄っててよく見えません><
見える見えないって事を思っていた矢先に、本当に見えない






                                                                                

2017.04.24     散策   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

新緑パワー


今日はゆっくり歩きながら心身いっぱい新鮮な気を取り込みました。
久々に仲間とたっぷり話して、細胞が生まれ変わるような心地です。
今日は巡り巡って『 信頼 』にフォーカスするような豊かな1日でした。
ありがとう ♡


                                                                                

2017.04.23     共振   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

さらに 拡大を図ってみた・・・


空間を高波動に調整してくれるクオンタムライトに水晶を
光を浴びながら 転た寝していた旦那が…目覚めない!!
気が付くと光の届く隣の部屋では娘が屍のように爆睡中。

本日我が家はトドが3体 あちこちに転がっておりました




                                                                                

2017.04.22     再起動   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

強力な助っ人を得て


注文してから3週間、いつ届くか分からなかったライトが届き
そうだ と中断していた実験を再開。 良いタイミングです
同時にデトックス剤も届いて、ぐいぐいっと押されています。

予測していた好転反応は無かったけど… もう少し 後かな



                                                                                

2017.04.21     どこまで   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

EBC FUJINON 50mmF1.4

キリがない…

どうせなら滅多に無いチャンスと、ぐずぐずになりきっていますが
これ…どこまででもぐずぐずでいられるんじゃないかと思えます
しかも またソレ? な消滅を望む自分が出て来たり。 全部 在る。
どれも変わらないってことを食傷気味になるくらい味わってます。

このタイミングで注文していたクォンタムライトが明日あたり届きます。
今のこの状態であの波動を浴びたら…好転反応が凄そうです…。





                                                                                

2017.04.20     観察   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

ぐっずぐず


よく具合が悪い小さな子が、ぐずぐずと駄々っ子になりますが…
先日取り組んだ?筈の駄々っ子が、勝手に再浮上しています。

こんなんあったんだ~? と観察しながら飲まれないように必死。




                                                                                

2017.04.19     倉庫整理   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kilfit-Macro-Kilar E 40mmF3.5

意識と身体の連動で…


おかしいと思っていたら扁桃腺炎でした。 これ昔はよくやりました。
ここ何十年ぶりの症状で、ちょっと面白い事が内面に起きています。

治癒の珈琲は 考えた通りにはなりませんでしたが、逆に必要な事を
推し進めてくれる後押しくらいにはなったかもしれません。ホントかな



                                                                                

2017.04.18     祝福   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

美しく たおやかに 


今日は娘の18回目の誕生日。
おめでとう 以上に 貴女がいてくれることに ありがとう










                                                                                

2017.04.17     ハ虫類カフェ   
カテゴリ:FUJICA ST801

 

EBC FUJINON 50mmF1.4

すごい・・・ 


実にマニアックなカフェ…、注文を聞かないカフェとか…
よくよく見つけてしまうのです。引き寄せてるのでしょうか

昨日から喉に異物感と痛みがあって、身体の節々が痛い><
風邪ではなさそうなんですが… 珈琲でなんとかならないかな。
( 無茶振り )








                                                                                

2017.04.16     葉桜   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

変化の奇跡


花が散ると 旬が終わった… と言葉通りに感じていたけれど
よくよく見れば、蛹が蝶になるような命のパワーが溢れてる。

言葉に感覚が従順に従っているのもただの自動反応とは…。



                                                                                

2017.04.15     今桜   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

昨年のでもなく 来年のでもなく


今年はじめて桜に目が行きました。ギリギリでしたね~。
毎年 桜は必ず咲いて、また来年見(撮)れば良いやって
変わらないって思い込んでいると 今 を見失うんだな…。

来年、今とどう変わっているだろう。 変われているだろう。



                                                                                

2017.04.14     枠   
カテゴリ:FUJICA ST801

 

EBC FUJINON 50mmF1.4

まるで電気有刺鉄線のような怖れの制御


目に見えるものしか創造出来ない限界と怖れを
どうやって突き抜けるか…、イマジネーションは
時にただの空想になってしまう諸刃の剣のよう。

これまで卵の薄皮のようにしか感じていなかった
”制限の枠”を困惑しつつ手探りで触っています。

師匠が言っていた、みえない階段を ある と信じて
踏み出す勇気がどれほどのものか…と思います。








                                                                                

2017.04.13     ひとひら   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

喜びの お裾分け


「今日はあったかくて桜がとっても綺麗だったよ~!」
学校帰りにひとりで花見して来たと笑う娘のお土産。
そっと飾ってあったのに気付いて聞いたら、ぱぁ~と
輝くような笑顔で嬉しそうに話を聞かせてくれました。

連日の試行錯誤の底辺にずっとある 奉仕 について
胸に広がる温かさを感じながら思い返していました



                                                                                

2017.04.12     ドリップ   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

くおぉぉ~ ♡


たった たったこれだけで… 波動的には超ブレンドな一杯。
いかがです? ^m^

さてこれで条件揃えた実験が可能になりました。 ここまででも
随分と自分の内側から横ヤリが入ります。 どれだけその声に
感心を向けてこなかったんでしょう。一番真剣なのはソコです。






                                                                                

2017.04.11     リサーチ   
カテゴリ:PENTAX Q

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)

なるほど…オリジナルだったか


実験を始める少し前から気になっていたドリップ台。
確かめる為に去年の写真を掘り起こしてみました。
この時から コレをやってみたかったんですよね~

間もなく、その興味を(ようやく)叶えてあげられます



                                                                                

2017.04.10     テイスティング   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kilfit-Macro-Kilar E 40mmF3.5

大真面目な遊び


こんなことやってどうなるの。 どうせ何にもならないよ。
ハイハイ、呆れるほど お決まり切った声が浮上します。

さて困った、急にモチベーションダウン。いつもはここ止まり。
それ以上考えることもせずに退いていく。 これがパターン。

まだ道はある。1つはつまらなくなった原因を変えてみる事。
もう1つは、呆れている風なパーソナルにもっと向き合う事。

求めているのは結果以上に、いかに楽しむかじゃないかしら。


                                                                                

2017.04.09     ING   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kilfit-Macro-Kilar E 40mmF3.5

熟成中なう


いえ、きっともうそろそろ仕上がっているんじゃないかと…。
ここでも、がっかりしたくなくて次に進まない自分がいます。
進んじゃったら…以下それの繰り返し。相当な恐がりです。

ものごとの安牌ではなく、心の安牌に執着してたんだな…。




                                                                                

2017.04.08     エントリー   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kilfit-Macro-Kilar E 40mmF3.5

どの子も やるき満々?です


手元にある石だけで~っと思っていたンですが、いざ実験!と思ったら
もうちょっと…なんて欲が出まして 久々にタンブルを増やしました♪

もし良い子がいたら…程度で店に行ったら、珍しく良い子ばっかり!
ご指名に迷いました(キャバクラか?)が良い具合に出揃いました♡



                                                                                

2017.04.07     アメジストドロップ   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kilfit-Macro-Kilar E 40mmF3.5

よく眠れる珈琲 とか あっても良いじゃ無い?


友人のブログの中に コーヒーすごいぞ って言葉を見つけた。
昨日珈琲についてある提案を受けた直後で、シンクロしてる…。

がっかりしたくなくて腰が重かった、とある"実験"。やってみたら…
おやぁ? これは? 日を改め今日も実験…。 あらぁ? 本当??
そう言えば学生の頃、こんな実験を真剣にやっていた事を思い出し
も~ちょっと… やって みちゃおう かなぁ…♡ なんて思ってマス



                                                                                

2017.04.06     目的   
カテゴリ:FUJICA ST801

 

EBC FUJINON 50mmF1.4

何の為に 生きているか


ワーク後の食事会、笑った笑った 大いに笑って、そして
ずっと心の片隅にあったこと…、生きていく目的とポリシー。

娘と進路について話すのも、自分の事のように感じます





                                                                                

2017.04.05     豆   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Kilfit-Macro-Kilar E 40mmF3.5

ブータンの 豆 …まめ ― p―
( まめ…ってだけで 笑えてくるのは何故


友人から、娘さんのお土産をお裾分けしてもらった まめ ♡

豆を炊く…先週の私だったら面倒だった作業。面倒だと言う
パーソナルに頷きながら、香りが漂い始めるとわくわくする。
面倒でも動けるなぁ。少しだけ軽くなっている気配がします。

ふっくら炊きあがった まめ は素朴で温かい味がしました。
美味しかった~♪ (*^人^*)




                                                                                

2017.04.04     BRAND NEW DAY   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

まだ見ぬ夜明けを


朝は嫌いでした。 ある意味、今も 嫌いです。 でも、もしも…
統合の世界の夜明けを見る可能性があるなら辿り着きたい
そして皆で腹の底から笑い合いたい。そう思った1日でした。

今日も ありがとう ♡




                                                                                

2017.04.03     ターミナル   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70mmF2.7-3.5 MC

透明なのに 在る って 不思議


ガラスや水晶、水など、触れる透明って昔から不思議でなりませんでした。

その不思議でならないことをどうしても知りたい!という好奇心の底知れぬ
パワーを無意識に使って、人生の角度を変えて来たってことを思い出し…
あの好奇心はいつの間にどこで成りを潜めたのだろう?目下捜索中です。




                                                                                

2017.04.02     気配   
カテゴリ:FUJICA ST801

 

EBC FUJINON 50mmF1.4

日々の温もり


許してこなかった駄々をみているうちに、不思議だった
強い不満の感情の記憶の原因が何だったのか判明

長い年月の中で複雑な様相を持っただけで、根っこは
がっくりするほどシンプルで 認めたく無いくらいです





                                                                                

2017.04.01     牽引   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

REFLEX YASHINON DX 500mmF8

離陸路まで行くよ~


大きな飛行機が、こんな小さな車に引っ張られているのって
なんだか可愛いと言うか… 微笑ましい姿にも見えますね
自分の象徴にみえるからか、駄々っ子を牽引してるみたい。

絶対に変わるもんかっ!ていう私が、本当に変わりたくない
わけじゃないって…そんなことも分かってあげてなかった。
感心を持たれなくても平気って強がりに寄り添っています。