プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2014.11.16     時代   
カテゴリ:Hasselblad 500C/M





そんな時代もあったねと 時の流れを感じた一瞬




日曜の古布回収の度、ゴミ袋5袋程の古布断捨離がマイブームになっています。
服の類いが一段落したので、いつかまた使えるかと取って置いたお気に入りの
品々に手が掛かり始めました。どれもこれも思い出と思い入れのあるモノばかり。

一人暮らしを素敵に演出してくれたカーテンまで出て来ましたが、メインイベントは
スキーウエア。娘が3歳の時に家族で行ったのが最後、丸12年も納戸の肥やし。
か~なり迷いましたが、板から靴、バックも含め夫婦揃って一式全部捨てました。

これ以上無いっくらいお気に入りだったので、今着れるようなデザインではなくても
手放すのは惜しい気持ちで一杯でした。使わなくても取って置きたい執着心です。
エネルギー的には重いんですね。手放した後の身の軽さで重かったと分かります。

北は雫石から南は栂池まで、何十回ものスキー旅行を楽しませてくれた愛着ある
道具達に感謝して別れを告げながら 『 そんな時代もあったね 』と、中島みゆきの
歌みたいな台詞がこぼれ出て、閉じていく時代に少々感傷チックになりました。

これからも行きたくなったら行けば良いし、行くならその時何とかなるでしょうっ。
整理が済んだら 『 片付けとは、カタを付ける事だ 』って記事が目に止まりました。
転じて 片付けが出来ない人とは、過去にカタを付けられない人 なのだそうです。
なるほど  デスネッ



少し早いけど年末に向けて、心の整理もして参りましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こころ・え教室 モニター 参加者募集中!
日程: 12月14日(日) 午後1時~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
絵は心の表現 楽しみながらより深く自分の心と出逢いませんか? 
詳細はこちら

※ お問い合わせは、右メールフォームよりご連絡下さい ※
ご質問、ご要望(開催日程のご希望等)なども、随時歓迎しております。