プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2015.02.07     見守る心   
カテゴリ:Rollei B35






ガンバレと 心で呟く それは愛



小さい頃の子供(娘)の冒険は、何かあっても守れるという許容範囲でした。
今は徐々にそれを超え始めているので、親として再び育てられる時期です。

どうやら娘の志望高校の倍率が予想よりも大幅に跳ね上がったとのこと。
意外にも偏差値的に上の高校を狙った方が安全だと、昨日塾の先生から
話がありました。余裕で受ける学校ではないので合否の確率はほぼ半々。
来週出願の最終決定( 取り下げ再提出期限 )なので、私立の合否次第で
志望校を変えることも考える必要に迫られています。私立の結果は12日。
( 私立も、本人が希望するコースに入れる確率はやはり半々なんです。 )

今のところ本人は変えるつもりは無いようですが、過去問題をやってみて
(今更ですが^^;) 考える…と。大事なのは一番わくわくするのは何処か。
印象では今の志望高校だとか。彼女自身が見つけてきた学校ですしね。
ただ社会的に受かって欲しい気持ちの私は、いつものように安全圏狙い。
でも…挑戦してたって良いじゃん。そう思う気持ちの方が強いんですよね。

駄目かもしれない。一番怖いのは何か。娘が中卒でプー太郎になること。
それが一番怖いのかな…。違うよね。何の為に何を学び続けて来たの?
あの子の最善を信じようと思います。このまま掛けに出るならそれも良し。
もしもどこにも入れなかったら…その時一緒に考えよう。あの子の人生は
今、始まるんだから。愛だと言いながら情を押しつけるのだけは止めよう。

何があったって大丈夫。私もしぶとく生きているし、あの子にも…何も無い
安全な道はそれは安心だけど…、何も無い人生なんて有り得ないじゃん
少なくとも一番感じたくない愛する者との離別は嫌でも必ず来るんだから。
何があっても、打ちひしがれる時があっても、また顔上げて歩き出す力を
それも妥協でなくとことん自分の道を歩こうとするしぶとさをこそ得て欲しい。

私が欲しかったものも ソレ だね。 見守れないのは自分の弱さだね。
図太く生こうぜ。 彼女のおかげで、とうとう本気で腹が据わりました。
彼女の最善を信頼して、彼女の心がわくわくする選択を 見守ります。
何が結果かなんて、長く生きていなきゃ分かりません。今が最善です。