プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2015.04.14     距離   
カテゴリ:Rollei B35






物理的な距離と心理的距離は違う
( 皇居のド真ん中で腹這い写真 )



人を撮るのは緊張します。声を掛ければ安心して撮れるけど、その声を
掛けることから緊張します。それに出来れば自然な様子を撮したいので
(声を掛けない場合は) 顔が分からないように後ろや横、少し遠目から
狙うようにしています。遠目に撮した場合は、大抵遠過ぎの事が多い

その為に中望遠レンズを購入したんですが、結局レンズを向ける事自体
やっぱり緊張します。奥底にあるのは 『拒絶』 への不安と恐れでした。
カメラは意識そのものなので、あらゆる場面で自分が顕著に出ますね。

この写真も、撮った時の意識では家族がもっと近く見えていた筈です。
実際は…、遠っ過ぎっ! 普段の自分の人との物理的距離に反して
こんな認識誤差があったとは…。 しっかり意識していないから、安易に
間口を広げてしまう。それはもう相手のせいではなく自分の認識不足。

外に感じる 『 拒絶 』 を、人のせいにしていると被害者にしかなれない
故に、永遠に愛は循環しない。なんだやっぱり自分の創造だったんだ。
がっくし…

素潜りで1分しか息が持たないのに、いきなり5分の深さまで潜ろうと
するのは無謀でしかないよなぁ。それで失敗して、やっぱり無理だって
経験を重ねて自信を無くす。そんなことばかりやっているのを自分にも
人にも感じる。(周囲は私の反映だからか…)1分から始めれば良いさ。

すべては自分を知ることから。そこからしか始まらない。(今更です




自分をもっと深く理解したい方
『 願いを叶えるアファメーション絵 (仮名) 』  モニター大募集!
『 親子ワーク 』(ご家族、ご兄弟も可能)土日のモニター募集!
( ↑それぞれ クリックでご案内ページが開きます。 )

~~ こころ・え個人セッション モニター募集中 ~~
こちら→『こころ・え教室』のご案内をご参照ください。
お二人様以上でご参加の場合はお一人3000円。(画材込)
平日は火曜~木曜・土日にてご予約承ります。ご希望の日程
第三希望までご明記の上、お問い合わせ お申し込み下さい。
ご質問も大歓迎!右メールフォームより お待ちしております