プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2016.05.15     ハープのダイナミックレンジ   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

AVENON SUPER WIDE 21mmF2.8


きらびやかな高音 ふくやかな中音 しみこむ低音
※ 写真は青山ハープさんのショールーム( 掲載許可済 )


ハープネタの続きです ハープの弦は想像以上に太~い!
全部の弦が引っ張る力の総量?は、ナント1㌧にもなるとか。
その為に、演奏可能範囲の寿命は持って100年程度だそう。
( これはグランドハープについての話です。)

華奢に思っていたハープですが、その弦の力を支えるのに
かなりどっしりとしたボディをお持ちです。昔想像でハープの
絵をよく描いていましたが…今思うと大嘘な骨格でした。恥

で…機会があればお聴かせ出来たら良いな~なんて?←え?!

子供の頃からずっと憧れていながら何故今頃なのかと言えば
石達にね、聞かせたいって思ったんです。音叉やティンシャの
ようにどんな化学反応を起こすか感じたい、CDでなく…ってね 
思っちゃったんです 

あ、もちろん手頃な中型で! グランドハープは雲の上です…
( 小型が一番お手頃なんですが、音域が高く狭いので除外