プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2016.05.17     世の中は奪い合いが普通   
カテゴリ:LUMIX GF1

 

Kern-Paillard YVAR 25mmF1.8(C)


そう言い放った人は、本気でそう信じているようでした。
そうだね それしか見えないなら それは そうだね



今月は胸に何かが突き刺さってくるような瞬間を度々感じます。
( 反対に肩の荷を降ろすような解放を感じることも重なります。)

突き刺さる と言っても、誰かに傷付けられるってことではなくて…
驚きを伴った 衝撃 を喰らっています。 例えば 題名の言葉に対し
狂気的な笑いで 『そうだ!そうだ!』と言う自分もいれば、共感は
出来るけど同意はしない自分は立ち去ろうと思い始めています。

思い始めて…と言うのは、これまで道徳的観念で それは違う!と
外(他者)を変えようとして来た正義感がまだ戦おうとしているから
そこにある 虚しさとか、怒りとか、憎しみとか…、その先に辿り着く
抗いきれない絶対的な “ 無力感 ” をどうにかしたかったのだけど
もう それはそれで良い。  その土俵で戦うのは もう止めよう。
やっと全面降伏白旗を揚げる自分が 終わらせよう と言いました。

衝撃だったのは、それが自分の中にも大きく 在った からでした…。
卑屈な愉快感と泣きたい気持ち。 なのに 喜びを感じているようで
否定性は意識の光に当たると、感謝に変わりながら軽くなります