プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2017.08.11     靄の向こう   
カテゴリ:SONY α7Ⅱ

 

EBC FUJINON 50mmF1.4

うっすらと 光が射している…



昨日のワーク&食事会の参加前と参加後で、何かが変わろうとしています。

私には目指している世界(在りたい自分)があります。でもそれは遥か遠くの
理想郷で、信じていない自分からすれば その方が都合が良かったのです。
現実で感じられるもののほんの一欠片でも、妄想で感情が感じられるのなら
その方が安心で安全で傷つかないで済むと思い、そこから動く気がなかった。

私の中のヒラメキを瞬間に閉ざすパーソナルの根源は私を守ろうと必死だった
のだと思います。善意を何故分からないの…と自分が正しいと思っていました。
それは私の身近にハッキリと見えていた事象なので、疑いようもない真実です。
そのパーソナルを言い換えれば 『 絶望 』 だったのではと思います。 選択肢が
他に何もなかったら夢を見ていた方がマシ。 生きているのが面倒なワケです。

否定性と(とここでは括りますが)戦わずして愛を選ぶと、これまでもやってきた
つもりでしたが、ワーク後の食事会での師匠の言葉 『一緒にゴールする 』 が
強烈に心に響きました。一緒にゴールしたいんです。そしてこの事が引き金で
何か(次元)が少し変わったらしいのです。 その後…あれよあれよと店の事で
展開があって、怖いけど絶対に不可能だとは思ってない自分が確かにいます。

ってことで、今月末名古屋のワークに参加しながら、もう一歩コマを進めます。

東京3回のワークに個人セッションに名古屋、店の改修に仕入れ。これはもう
笑ってしまうほどの限界超え。数年前だったら絶対不可能領域だった筈です。
今は、もしかしたら 出来るかもしれない… と 信じ始めている自分がいます。

この位置から見れば、動かないのは絶望を信じていただけだったと丸見え。
でも…まあ…最初はブチブチ多少(?)は言わせてくれよおぉ~ って ね  



多少どころか・・・
ず~っとぐちぐち言いました。 ボイスデータを聞き直したら、
柄が悪くてホントに酔っ払いみたいで途中で吹き出しました。

こんなおっさんみたいにクダを巻く私に、笑いを交えながら 軽く そして深く
でも絶対に外さない鋭さで向き合ってくれた師匠に 側にいてくれた仲間に 
関わってくれた全てに感謝します。動いてからだって事を忘れてはいません。 
でもまず今この瞬間に  ありがとうございます。