プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2013.06.05     生放送   
カテゴリ:LUMIX G1



愛であることをカタチにしたら…



現実は自分が創造している 信じているものが現実になる
ゆえに
否定的観念を書き換え、自分を信頼すれば魂の望みは叶う

自分の愛に従ってすることは、相手のニーズにも適っている
ゆえに
自分が本当にしたい事をして繋がれば、全員が満たされる

誰かが得て、誰かが得ない なんてことは無い世界が創れる


…と、どうしても言わざる得ない状況に腹を括って口にしたら
『 ホントにそんなこと信じてるの? お気楽で良いね! 』
…と、返って来た。 しかもそこには悪意と攻撃が乗って…。

悲しいやら 悔しいやら 腹が立つ …のは何でだろう?
やってもいない奴に言われたくなんかない! 激しい怒り。
でも…ホントに私はやってるんだろうか。師匠を思い出す。

彼ほどにはやっていない。言えない自分がいる。だから悔しい。
せめて、今愛であるにはどうしたら良いのか、必死に考えた。
自分にあったと思われる非は認め謝罪し、自分の信念は曲げず
感じたことは率直に伝え、攻撃は嫌だとちゃんと言えた。

それだけでは、まだなんだか感情がぐちゃぐちゃだったけれど
もう一度、今愛であるなら何が出来るか 再び必死に考えた。
自分の信念を貫いたら、後はもう手放す。見返りは期待しない。

そして、まだまだ未熟でも、愛であったことを自分で認める。

それだけやり尽したら、やっと心が落ち着いた。やりきった…。