プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2013.06.17     許し と 癒し   
カテゴリ:写真絵




岡本太郎記念館の外壁 作「Chim↑Pom」




昨日、買い出しに出掛ける途中パトカーを見かけた。
赤色灯は回っているけれど、赤信号で停車している。
たぶん、巡回か何かの最中なのだろう。 ふと、考えた。

パトカーが巡回するのは、見回りと共にその存在を示し
犯罪予防の為。 では、パトカーがいらない世界って?
きっと、それは繋がり合っていて人の痛みが分かる世界。

じゃあ、バシャールの世界には犯罪は無いのだろうか??
(1.7.8しか読んでいないので、読み落としは失礼。)
憶測だけれど、第4密度初期にはまだあるんじゃないか?

あったとしても、この世界のような刑罰は無い気がする。
じゃあ、一体どんな風に犯罪は対処されていくのだろう。
なんて、真剣に考えていたら ふと確信?が降って来た。

~犯罪を犯してしまう、その魂の痛みを見逃しはしない~

誰かの痛みを気づかないとか、置いてけぼりはないんだ。
根拠は無いけれど、私はそのヒラメキを採用してしまった。
同時に、なんだか胸が熱く泣きたい気持ちになってきた。

師匠が言った 罪は許されるもの を改めて思い出す…。