プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2013.07.03     最後に残ったのは   
カテゴリ:写真絵




無価値の価値感




1日2日の続きになりますが…

旦那は私の仕事は家事だと本気で思ってる訳ではないのです。
いや…そう思う一パーソナルにとっては、本気なんでしょうけれど
話していて、実はそう思ってたのは私の方だと突然気づきました。

他には価値が無いから、掃除 洗濯 炊事してれば埋められる と。
自分が自分にそう思い込んでいた、その感覚は激しく惨めでした。
惨めゆえに気づかないふりして、夫に言われて爆発したわけです。

じゃあ一体何がママの価値なの?! 言葉は少々違いましたが
そんな風な質問に、私の価値って一体何!と必死で考えました。
私って普段何してる?取り立てて特別な事なんか何もしてません。

その何も無いことを、半ばヤケッパチな勢いで開き直り認めたら…

『 私はこのままが私。子供の頃からずっと今も、一日中ず~っと
自分の事、心の事、魂の事、宇宙の事 そんなんばっか考えて
ワークし、瞑想し、絵を描いて、口を開けば精神世界話ばっか
それっきゃないけど、それが私、それしかないのが私なのっ! 』

全身全霊の叫びみたいな何かを、言葉と共に吐露しました。

上手く説明出来ないですが…心の底からそれを認めて言葉にしたら
覆いを全部取っ払ったみたいに、すっきり爽快になっていました。
人と比べたら何にも無いけど、こんな私が私で在る全てなんです。

かつて師匠が、何も持っていない自分になりきった事がありました。
最近では、サイの写真(タイトル:言い訳)で書かれていたような
“存在するだけで価値がある”その意識の片鱗に触れた気がします。

夫婦喧嘩を愚痴りたいのではなく、、この気づきを分かち合いたくて
今日も私は私らしく、熱~く語っております。暑苦しくてゴメンナサイ
いつも ご拝読ありがとうございます




追記:我が家の戦争勃発話題はこれで一旦連載終了です。 タブン
この事件以降、3日目ですが…戦争前より、和やかになりました