プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2014.05.03     優しい世界   
カテゴリ:LUMIX G1






まだ見ぬ世界? 忘却してしまった世界? どっち?




『 自分の世界は自分が創造している 』 が軸となる信念を
なんでNORIは、いろいろな人に話してるの? と聞かれた。

自己認識でも、口を開けばそんな話ばかりしていると思う。
あえて人からそう言われて、なんだかとても嬉しくなった。
ああ、やっぱり外から見ても私はそう生きてるのだな、と。

さとしたい わけじゃない…繋がりたい から、 話してるのだと
聞かれて思った。情報は膨大で理論整然と話すのは困難で
その場 その場で、心が動き ひらめいた事を話すだけだから
別に何ら苦労をしている訳でもない。性分みたいなものだ。

私が話している世界を、優しい世界だと思ったとその人は言う。
そう感じられるのなら、きっとその世界はその人も知ってる筈。
波動が共鳴して共に生きる仲間と、もっともっと出逢いたい…。





と、ここまでは先送りしていた 『 優しい世界 』 の元ネタですが
前回のワークで、少しだけ進行方向を変えようと思っています。

私の信念だから、私がそれを生きることは当然としても、それを
望んでもいない人にあまり熱くなり過ぎない事を取り入れたい。
ベースに 『私は正しくて世界は間違っている構図』があるから。

熱くなるには、それだけの力を入れなきゃ伝わらない思い込み。
信じていない分だったと、あっちゃ~な気持ちで発見しました。
そりゃね、今までの世界には無かったんだから…それは許そう。

人が どう とかではなく、 たとえ一緒に行きたいのであっても…
誰かを説得してではなくて、共鳴で出逢う心の同行でありたい
( 信じてなければ…いてもたってもいられなくなっちゃうけど