プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2014.05.18     !!!   
カテゴリ:Ricohflex VIIs






この枯れた手のような部分が…新芽なんです^^;




(今日のブログは、15日朝に下書きしたままだったものの掲載です。)

ふと朝風呂しながら気付きました!14日のブログ立ち位置が違う。
いや、違わない (どっち^^;) あれはあれで、あの立ち位置の私。
波の真意も、そうだと思う。が、選択がギリギリになるタイミングが
この場合少し違っていました。( ギリギリ=時間ではなく心情が )

自分の感情を受け止める前に、愛の選択をしようとするから苦痛に
感じていたのです。それどころか、愛を選ぼうとすればするほど…
私ばかりサンドバックになってる!と感じてしまっていたわけです。

否定的な状況の中で被害者にならずに自分を深く見ようとする事も
信念が無いと、そこでもう非常に苦しいものになる…正にギリギリ。
心と一致した愛の選択が出来るかどうかは、ここが大事なポイント。

ぶっちゃけ私の分岐点は、自分を感じることを選ぶか、相手に証明を
求める説得を選ぶか、もうここから愛の選択だと言えるんですね…。
誠心誠意と思っていた事も見直しだと、前のワークで思いましたが
これこそが最も気をつけるべき行動でした。安牌を疑えに該当です。

自分の感情を自分で受け止める事が自分の内側の責任を取る事。
そういったことの現実への (好)影響を信じていないから、今までは
軽んじつづけて来ました。私は“私に”軽んじられて来た構図です。

最近ずっと理不尽さを感じていたんですが、その原因が見えてきて
おおおお!と、嬉しいです。心は否定的なのに、愛を選ぼうなんて
とっても素晴らしい心掛けだけど…ちゃんと受け止めてあげなきゃ
心は置き去り…そりゃ被害者だわ…私自身の被害者だったとは!

自分の気持ちを受け止める…自分がして欲しいことを人にするとは
よ~く聞きますが、自分がして欲しいことを自分にしてあげるとは…
考えませんでした。例えば…理解する、褒める、寄り添う…ほらね?
それらは人にして貰いたい事としてしか思い至らなかった項目です。

もしかして…なんかすご~く初歩的な事を言っちゃってるかも/////