プロフィール

 NORI

Author: NORI
ヒーリングアーティスト
クリスタルヒーラー


今 ここ に、生きている
この 心と体 で感じるものを
ありのまま写し撮り 描き出す
NORIのアトリエ


作品のご購入はこちら
~魂の輝き~こころ・え館 Shop


当ブログ掲載物の無断転載・
複写・複製及び商用利用は
固くお断りいたします。



メールフォーム

名前:
メール:
メッセージ:

最近の記事

カテゴリー

年別一覧

リンク

リンクフリーです。


このブログをリンクに追加する

カウンター





クリックで救える命がある。


2014.06.03     代理   
カテゴリ:LUMIX G1

 




 喜びポイントは 時によりけり 人それぞれ



昨日の続きですが、車の手続きに代理で沢山 “ハンコ” を押しました。
(印鑑も持たずに行ったので、翌旦那不在時に捺印することになった為)
ここ十数年以上も 見る事のなかった実印を押しながら、複雑な気持ちを
感じていました。車の所有者は旦那なので、実印も当然彼の実印です。
書類も全て名前は旦那の名前を記入するんですが…それがなんとも

確かに夫婦なので 問題は無いのでしょうが…それにしても、ただ妻で
あるって事だけで、まかり通ってしまうのが 『 良いの?? 』 な気持ち。
結婚したての頃は、この妻ってだけで彼の代理でサインが出来る事が
逆に嬉しかったんですがね~。ワタシ奥さ~ん♪的優越感でしたね。

年月を経た今の方が、いくら夫婦といえど別の人間なんだからなぁ…
と思うようになりました。 旦那に話してみたら、彼には別に違和感も
不満も不安も無いようで、信頼してくれてるんだと嬉しく思いました。
(ハンコを押す瞬間に、これは現実だ という嬉しい緊張感を感じたので
  私ばかりが感じてしまって悪いなぁ…と思ったってこともあります

ちなみに…旦那は一昨日の夜、興奮しすぎて眠れなかったそうです。
ハンコなんか押さなくても、十二分に喜びを感じていたみたい…ね。笑